THEATRE E9 KYOTO 上演作品アーカイブ

| 2020年度から |

プロジェクト・リーダー:中井 悠(音楽学部講師)

|共同研究者|あごうさとし 佐藤知久 村上花織 福森美紗子

2019年6月にオープンしたTHEATRE E9 KYOTOで上演される舞台芸術を記録し,後世に残していくアーカイブを作成します。そのための方法論と仕組みづくりを劇場と共同で行い,3年後には劇場のみで自律的にアーカイブを続けていける環境を整えていくことを目指します。

THEATRE E9 KYOTO


あごうさとし -音楽舞台劇-「触覚の宮殿」
撮影:井上嘉和

ページトップへ戻る