文章作成講座~あなたの「ハート」をつかみたい!~(連続3回)

HP記事バナー2

「正しい」だけでは足りません。
公演・展覧会の「キャッチコピー」

コンサートや展覧会のチラシや告知媒体で使う、キャッチコピー。
端的な表現で人を誘う言葉です。
まず、人の目を止める。そして、自分の営みを端的に表す。
見る人の関心を惹き、実際にコンサートなり、展覧会なりに足を運んでもらう。
「ナンパ」にも似た、こうした文章力の必要性は、たとえ皆さんの活動が
今後、ネットに広がるにしても変わらないでしょう。
そんな表現のため何が必要かを考え、実際に、短文やキャッチフレーズを作ってみます。

「文章力は一生の伴侶。ダマされたと思って参加を」

日 程:6月3日(火)、17日(火)、7月1日(火)
    各日17時30分から19時まで

講 師谷本 裕(非常勤講師・キャリアアップセンター音楽アドバイザー)
      京都出身。北海道新聞編集局文化部でクラシック音楽を担当。
      1999年に退職、京都市立芸術大学音楽研究科修了。
      現在は大阪の音楽ホールで公演の企画・制作に携わる。

対 象:在学生、卒業生(音楽の場合は卒業後5年まで。)

定 員:8名 先着順要予約(全ての回に参加可能な方優先)

予約先:京都市立芸術大学キャリアアップセンター
    TEL:075-334-2211 e-mail: c-up@kcua.ac.jp