京都市立芸術大学作品展

  • メールで送る
  • 印刷する

京都市立芸術大学作品展

 京都市立芸術大学では,毎年恒例の美術学部・大学院美術研究科修士課程の学生による作品展を,京都市美術館および本学を会場に開催します。

 美術学部1回生から美術研究科修士課程2回生までの全学年約700名の作品を一堂に集めて展示します。

 また,各専攻学部生及び修士課程生の最も優れた卒業・修了作品に対して市長賞を授与し,その作品を対象としたギャラリートークも行いますので,ぜひご来場ください。

ポスター(PDF:2MB)

 また,作品展を運営する在学生のホームページでは,作品展の概要等を掲載しております。ぜひ,そちらもご覧ください。

作品展委員会ホームページ

高校生等のための京都市立芸術大学作品展ギャラリートーク(PDF:128KB)
【2014年2月12日更新】


過去の作品展の案内や受賞作品等も掲載しておりますので,こちらもご覧ください。

過去の作品展公式ホームページ

日時

平成26年2月12日(水曜日)から16日(日曜日)まで

午前9時から午後5時まで(入場は午後4時30分まで)

※各日・各会場とも

会場

【第1会場】京都市美術館(本館)

【第2会場】京都市美術館(別館)

【第3会場】京都市立芸術大学

内容

【第1会場】

学部2回生以上,修士課程生1,2回生

(日本画,油画,版画,彫刻,構想設計,(造形構想),ビジュアル・デザイン,環境デザイン,プロダクト・デザイン,陶磁器,漆工,染織,(保存修復),総合芸術学(芸術学)

【第2会場】

学部1回生全専攻

【第3会場】

学部3回生以上,修士課程生1,2回生

油画,版画,構想設計,(造形構想),彫刻,陶磁器,漆工,染織

※()は大学院修士課程の名称

ギャラリートーク

2月15日(土曜日)午後2時から

京都市美術館(本館)において,本学教員が市長賞及び大学院市長賞を受賞した作品を対象に,各展示作品前にて作者とともに解説を行います。

主催 京都市立芸術大学
問い合わせ先

京都市立芸術大学 教務学生支援室(美術教務担当)

電話:075-334−2220

交通・アクセス

【第1,第2会場】京都市美術館(本館・別館)

 本館:所在地:左京区岡崎円勝寺町124 

     電話:075−771−4107

 別館:所在地:左京区岡崎最勝寺町13

     電話:075−762−4680

 〈交通案内〉

  地下鉄東西線:「東山」駅下車。徒歩約10分。

  市バス:「京都会館美術館前」下車すぐ。

最終日の2月16日(日曜日)は,京都マラソン開催のため,京都市美術館周辺は交通規制が実施されます。交通規制の詳細は京都マラソン2014公式ページをご覧ください。

http://www.kyoto-marathon.com/


【第3会場】京都市立芸術大学

 所在地:西京区大枝沓掛町13−6

 電話:075−334−2200

 アクセスは「交通アクセス」をご覧ください。

シャトルバス

2月15日(土曜日)には,美術館と芸術大学との直通バス(往復)を運行します。

運賃500円(小中学生200円) / 定員:52名 / 先着順

美術館12時発 → 大学13時着(予定)

 11時から美術館総合案内にて,整理券を配布します。

大学13時30分発 → 美術館14時30分着(予定)

 13時から大学総合案内にて,整理券を配布します。

 

 

過去の展示風景