退任記念 叶道夫松谷展

  • メールで送る
  • 印刷する

退任記念 叶道夫松谷展

 京都市立芸術大学では,本学美術学部工芸科陶磁器専攻・叶道夫教授の退任記念展を,下記のとおり開催しますので,お知らせします。

 叶教授は,本学工芸科陶磁器専攻に在学中から,日展を中心に作家活動を開始し,独特のたたずまいを見せる造形と高度な釉薬技術を駆使した幽玄な色彩による作品は,二度にわたって日展の特選を受賞するなど高い評価を得ています。

 また,京焼を代表する窯元のひとつである松谷窯(しょうこくがま)の当主叶松谷(かのうしょうこく)として京懐石のための器作りに携わり,各分野の職人を指導すると共に,轆轤(ろくろ)や絵付の現場では一職人として制作をしています。京焼における高度な技と文化的素養を持つ作家として,2007年には本学教員に着任し,学生達を指導してきました。

 本展では,叶道夫,叶松谷として,それぞれの仕事を紹介するほか,指導を受けた新進陶芸家5名による展示も行います。是非ご覧ください。
 

チラシ(PDF/1.4MB)

 

1.叶道夫松谷展

会 期

平成26年3月15日(土)~3月30日(日)

11時00分〜19時00分(最終入場18時45分まで)

※月曜日休館(祝日の場合は開館、翌火曜休館)

■関連イベント

叶道夫・木村秀樹退任記念展レセプションパーティー 3月15日(土)16:00〜

会場:@KCUA1

入場料 無料
会 場

京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA(アクア)(Gallery A)

住 所 京都市中京区油小路通御池押油小路町238-1
企 画 京都市立芸術大学版画研究室
主 催
京都市立芸術大学
お問合せ

教務学生支援室 事業推進担当

TEL : 075-334-2204

アクセス
  • 地下鉄「二条城前」駅(2番出口)南東へ徒歩約3分
  • 市バス「堀川御池」バス停下車すぐ


2.【同時開催】上田順平,梶木奈穂/黒川徹/高柳むつみ/村上愛による「退任記念併催企画展」

会 期

平成26年3月15日(土)~3月30日(日)

11時00分〜19時00分(最終入場18時45分まで)

※月曜日休館(祝日の場合は開館、翌火曜休館)

入場料 無料
会 場

京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA(アクア)(@KCUA2)

お問合せ

教務学生支援室 事業推進担当

TEL : 075-334-2204

京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA(アクア)

陶磁器専攻のページ

開催中のイベント

京都市立芸術大学ギャラリー&コンサートガイド

年度別アーカイブ

卒業生のイベント

  • 美術学部同窓会
  • 音楽学部 同窓会真声会

ソーシャルメディア

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube