イベント情報

  1. 京都市立芸術大学トップ
  2. イベントカレンダー
  3. 植松永次個展「兎のみた空」

植松永次個展「兎のみた空」

  • メールで送る
  • 印刷する

植松永次個展「兎のみた空」

京都市立芸術大学では, 1982年に伊賀・丸柱に窯を築き,現在もその地で制作を続ける陶芸作家,植松永次の個展「兎のみた空」を下記の通り開催します。

植松永次は,リトグラフや絵画作品を制作する中で,土という素材に出会い陶芸を始めました。 真摯に素材と向き合う姿勢から生み出される作品には,生活工芸品やオブジェなど, 特定の様式にとらわれない自由な表現を感じることができます。本展では,インスタレーションとして空間全体を構成した新作を中心に展示されます。

京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA

参考画像:植松永次制作風景(撮影:来田猛)
 

会期

2016年6月11日(土曜日)から7月31日(日曜日)まで

会場 京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA(アクア)

(@KCUA:地下鉄東西線「二条城前駅」2番出入口を南にすぐ)

開館時間 午前11時~午後7時(入館は午後6時30分まで)
休館日 月曜日(7月18日(月曜日・祝日)は開館,翌19日(火曜日)休館)
入場料 無料
主催 京都市立芸術大学
問合せ先

・京都市立芸術大学 連携推進課(附属施設担当)

〔電話〕 075-334-2231

 ※午前8時30分~午後5時15分(平日のみ)

〔FAX〕   075-333-8533

・京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA

〔電話〕 075-253-1509

※午前11時~午後7時15分(月曜休館)

〔FAX〕   075-253-1510

開催中のイベント

京都市立芸術大学ギャラリー&コンサートガイド

年度別アーカイブ

卒業生のイベント

  • 美術学部同窓会
  • 音楽学部 同窓会真声会

ソーシャルメディア

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube