イベント情報

  1. 京都市立芸術大学トップ
  2. イベントカレンダー
  3. 平成29年度伝音セミナー 第4回 『玉堂琴譜』と催馬楽再考

平成29年度伝音セミナー 第4回 『玉堂琴譜』と催馬楽再考

  • メールで送る
  • 印刷する

平成29年度伝音セミナー 第4回 『玉堂琴譜』と催馬楽再考

京都市立芸術大学 日本伝統音楽研究センターでは,平成29年度(前期)「伝音セミナー 日本の希少音楽資源にふれる」を下記のとおり開催しますので,お知らせします。

日本伝統音楽研究センターの教員が講師となり,SPレコード等に残された迫力ある演奏を紹介する無料の講座です。

日本の伝統音楽に触れるのは初めてという方にも,気軽に受講していただけるセミナーですので,多数の御参加をお待ちしております。

 今年度第4回目の伝音セミナーは,「『玉堂琴譜』と催馬楽再考を開催します。


<内容紹介>

 昨年度の伝音セミナーおよび公開講座でも取り上げました浦上玉堂の琴曲化催馬楽譜『玉堂琴譜』について,再度まとめて検討し,それぞれの復元演奏を比較してお聞きいただきます。

チラシ[1225kb]

 

日時

2017年9月7日(木曜日) 午後2時40分~午後4時10分

会場 京都市立芸術大学日本伝統音楽研究センター 合同研究室1(新研究棟7階)
住所

京都市西京区大枝沓掛町13−6

講座内容等

『玉堂琴譜』と催馬楽再考

講師:武内 恵美子(日本伝統音楽研究センター准教授)

 ※内容は上記記載の通り

受講料

無料

事前申込

不要(定員50名 先着順)

問い合わせ先

京都市立芸術大学事務局連携推進課事業推進担当

電話:(075)334-2204 ファックス:(075)334‐2241

Eメール:public@kcua.ac.jp

アクセス

交通アクセスをご覧ください。

関連ページ

日本伝統音楽研究センターのページ