イベント情報

  1. 京都市立芸術大学トップ
  2. イベントカレンダー
  3. 名倉誠人マリンバ・リサイタル2017「現代によみがえる古典」

名倉誠人マリンバ・リサイタル2017「現代によみがえる古典」

  • メールで送る
  • 印刷する

名倉誠人マリンバ・リサイタル2017「現代によみがえる古典」

2017年11月4日(土曜日)に開催される,名倉誠人マリンバ・リサイタル2017「現代によみがえる古典」において,京都市立芸術大学音楽学部作曲専攻の中村典子准教授の作曲による楽曲が演奏されます。

また,本公演では,管・打楽専攻の山本 毅教授をはじめ,本学関係者も多数出演します。

是非お越しください。

チラシ[PDF:4MB]

タイトル

名倉誠人マリンバ・リサイタル2017「現代によみがえる古典」

日時

2017年11月4日(土曜日)16時開演(15時開場)

※15:15~作曲家を交えた演奏会前のトークあり

会場

神戸新聞 松方ホール

所在地 神戸市中央区東川崎町1-5-7 神戸情報文化ビル4階
交通・アクセス
  • JR神戸駅,地下鉄ハーバーランド駅より徒歩約10分

  • 高速神戸駅より徒歩約15分

アクセス|松方ホールHP

入場料
  • 前売3,500円

  • 当日4,000円(全席自由・税込)

  • 松方ホール友の会会員3,000円(前売のみ)

未就学児童のご入場はご遠慮ください。

出演者
  • マリンバ,ヴァイヴラフォーン:名倉誠人

  • 朗読:北村千絵(本学音楽学部非常勤講師)

  • フルート:前田綾子

  • 打楽器:山本 毅(本学音楽学部管・打楽専攻教授),上中あさみ,可児麗子,四元美也香,樽井美咲,藤田もも,高田汐莉,工藤沙ゆり,岩永絃樹

プログラム
  • J.S.バッハ/名倉誠人編:コラール”キリストは甦りたまえり”BWV276(マリンバ独奏)
  • ベンジャミンC.S.ボイル:バッハのコラールによる変奏曲(マリンバ独奏)※世界初演
  • デイヴィッド・ショーバー:「枕草子ー古き日本の四季」ヴァイブラフォーン・フルートと朗読のための
  • レーン・ハーダー:前奏曲とフーガ(マリンバ独奏)
  • 中村典子:眼天地耳-独奏マリンバと九人の打楽器奏者のための-「歌川広重:深川洲崎十万坪」「伊藤若冲:鷲図」
主催

神戸新聞社,(一財)神戸新聞文化財団

後援

関西打楽器協会

問合せ

神戸新聞松方ホール

2018/05/10

平成30年度伝音セミナー 第1回 国際文化振興会レコード(KBS)に収められた謡曲と声明

2018/04/11~2018/05/13

京都市立芸術大学芸術資料館収蔵品展「明治150年記念展 画学生のまなざし-京都市動物園との出会い」

2018/04/28~2018/05/13

移転整備プレ事業 教室のフィロソフィー Vol.02 河野愛 個展「in the nursery 逸話ではないもの」

2018/05/19

京都国立近代美術館 ホワイエコンサート

2018/05/19

宮本妥子 打楽器・マリンバ リサイタル「かけがえのない光 ―Yasuko Miyamoto 20th Anniversary Concert―
」

2018/04/07~2018/05/20

京芸 transmit program 2018

2018/05/26

クロックタワーコンサート~京都大学と京都市立芸術大学による交流の午後~ コンサート&レクチャー“フィガロはいつも大忙し”

2018/06/07

平成30年度伝音セミナー 第2回 説教節を聴く

2018/06/08

上村昇教授退任記念コンサート

2018/06/19

京都市立芸術大学移転整備プレ事業「小濱妙美(こはまたえみ)ソプラノリサイタル」

2018/05/19~2018/06/24

京都市立芸術大学芸術資料館収蔵品展「新収蔵品展 2017-2018」

2018/07/05

平成30年度伝音セミナー 第3回 雅楽の今昔(その3)─こんにちの古譜解読と創作─

2018/06/09~2018/07/07

平成30年度(前期)日本伝統音楽研究センター「でんおん連続講座 B 京都の琴(その5)」

2018/04/27~2018/07/13

平成30年度(前期)日本伝統音楽研究センター「でんおん連続講座 A 常磐津節実践入門(その7)」

2018/09/06

平成29年度伝音セミナー 第4回 京都のうた(その4)

開催中のイベント

京都市立芸術大学ギャラリー&コンサートガイド

年度別アーカイブ

卒業生のイベント

  • 美術学部同窓会
  • 音楽学部 同窓会真声会

ソーシャルメディア

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube