イベント情報

  1. 京都市立芸術大学トップ
  2. イベントカレンダー
  3. 第19回アーカイブ研究会 「1960〜70年代に見られる芸術表現の研究拠点形成と資料アーカイブの構築」

第19回アーカイブ研究会 「1960〜70年代に見られる芸術表現の研究拠点形成と資料アーカイブの構築」

  • メールで送る
  • 印刷する

第19回アーカイブ研究会 「1960〜70年代に見られる芸術表現の研究拠点形成と資料アーカイブの構築」

京都市立芸術大学芸術資源研究センターでは,アーカイブに関連する研究会を開催しています。

第19回は,情報科学芸術大学院大学(IAMAS)講師,国立新美術館客員研究員の伊村靖子氏をお招きします。

<概要>

京都市立芸術大学芸術資源研究センターでは,2017年4月より「井上隆雄写真資料に基づいたアーカイブの実践研究」プロジェクトを新たに開始しています。本プロジェクトは,本学出身であり写真家として多くの功績を残してきた井上隆雄氏の写真資料を対象として,アーカイブ(資料調査・分類・利活用)の実践を行いつつ,さらにそのような実際の資料調査を通じた美術・文化史への新たな方法論の構築を目指しています。また本プロジェクトは,このような写真資料のアーカイブ活動そのものを一つの実践として位置付けています。そのため,定期的な研究会を実施し,アーカイブ実践のための知識を蓄積し,人的交流(学生,研究者,学芸員,アーティストなど)を深めていくことも検討しています。
そこで今回,情報科学芸術大学院大学(IAMAS)の伊村靖子さんを講師としてお招きし,アーカイブ,資料研究に関する研究会を開催します。「1960〜70年代に見られる芸術表現の研究拠点形成と資料アーカイブの構築」をタイトルとして,主に,芸術表現の多様化と資料アーカイブズの可能性,近年の資料研究の動向をトピックスとします。その一例として,国立新美術館における「精神生理学研究所」(1969〜70年)研究,IAMASで取り組んでいるメディアアートの資料化および研究の位置付けについてお話頂きます。

 第19回アーカイブ研究会チラシ(PDF)

タイムスケジュール
14:00-14:10:プロジェクトの概要について:山下晃平
14:10-15:40:レクチャー:伊村靖子
15:40-15:50:休憩
15:50-16:30:質疑応答

 

講師プロフィール

伊村靖子

情報科学芸術大学院大学(IAMAS)講師,国立新美術館客員研究員。「1960~70年代に見られる芸術表現の研究拠点形成と資料アーカイブの構築」(科研費15K02129)研究代表者。 2013年京都市立芸術大学博士号(芸術学)取得。研究テーマは「1960年代の美術批評──東野芳明の言説を中心に」(博士学位論文)。共編に『虚像の時代 東野芳明美術批評選』(河出書房新社,2013年)。論文に「「色彩と空間」展から大阪万博まで――六〇年代美術とデザインの接地面」『美術フォーラム21』第30号,醍醐書房(2014年 11月),「「精神生理学研究所」——メディア論としての作家表現」『国立院美術館研究紀要|NACT Review』第 4 号(2017 年 11 月刊行予定)など。関わった展覧会に2014年に「美術と印刷物──1960-70年代を中心に」展(東京国立近代美術館)など。現在は,第7回岐阜おおがきビエンナーレ「新しい時代 メディアアート研究事始め」を準備中。

企画:山下晃平:「井上隆雄写真資料に基づいたアーカイブの実践研究」プロジェクトリーダー

協力:入澤聖明

助成:平成29年度京都市立芸術大学特別研究助成

タイトル

第19回アーカイブ研究会「1960〜70年代に見られる芸術表現の研究拠点形成と資料アーカイブの構築」

日時

2017年12月9日(土曜日) 14:00−16:30(13:30受付開始)

会場

元・崇仁小学校 1Fふれあいサロン

事前申込 不要
参加料

無料

問い合わせ先

京都市立芸術大学芸術資源研究センター

  • TEL:075-334-2217
  • FAX:075-334−2217

芸術資源研究センター

2017/11/23

京都市立芸術大学音楽学部専任教員による プロフェッサーコンサート「ローズウッドいろいろ 〜鍵盤打楽器の調べ〜」

2017/11/23

シンポジウム「過去の現在の未来2 キュレーションとコンサベーション その原理と倫理」

2017/11/11~2017/11/23

版画専攻3回生による展覧会「しんすい展」

2017/10/28~2017/11/26

東アジア文化都市2017京都 アジア回廊 現代美術展 特別連携事業 アリン・ルンジャーン「モンクット」

2017/10/28~2017/12/03

「東アジア文化都市2017京都開催記念② 古画を活かす 保存修復専攻の学び」

2017/12/09

第19回アーカイブ研究会 「1960〜70年代に見られる芸術表現の研究拠点形成と資料アーカイブの構築」

2017/12/09~2017/12/10

平成29年度(後期)日本伝統音楽研究センター「でんおん連続講座H カラダで検証する雅楽研究 その1」

2017/12/02~2017/12/10

拡張された場におけるアートマネジメント人材育成事業「状況のアーキテクチャー」関連企画/3つのワークショップ 「うつしから学ぶ」

2017/11/30~2017/12/10

京都市立芸術大学第28回留学生展

2017/12/11

京都市立芸術大学音楽学部・大学院音楽研究科 第156回定期演奏会

2017/12/13

オーディトリアムコンサート「The Percussion vol.6」

2017/12/14

平成29年度伝音セミナー 第5回 新内節の魅力に迫る~初めて好きになった日本の伝統芸能~

2017/12/16~2017/12/17

THE GIFT BOX 2017 アーティストが提案する特別なギフト。

2017/12/21

平成29年度伝音セミナー 第6回 近代真言声明の変化

2017/12/22

共響 東アジア文化都市 長沙[中国] 大邱[韓国] 京都[日本]<br / >vox maiorum East Asia Cultural City Changsa[China] Daegu[Korea] Kyoto[Japan]

2017/12/22

京都市立芸術大学 サテライトコンサート クリスマスチャリティーコンサート Vol.8

2017/12/15~2018/01/08

京都市立芸術大学退任記念 「西田眞人展―絵事循環―」

2018/01/11

平成29年度伝音セミナー 第7回 田邉尚雄が巡った沖縄

2018/01/13~2018/02/10

平成29年度(後期)日本伝統音楽研究センター「でんおん連続講座I 京都の琴 その4」

2018/02/17~2018/02/18

第157回定期演奏会 大学院オペラ公演「コジ・ファン・トゥッテ」

2018/03/01

平成29年度伝音セミナー 第8回 オリエントの謡曲SPレコードを聴く

2017/10/24~2018/03/20

平成29年度(後期)日本伝統音楽研究センター「でんおん連続講座G 常磐津節実践入門 その6」

2018/03/22

平成29年度伝音セミナー 第9回 音曲漫才を聴く

開催中のイベント

京都市立芸術大学ギャラリー&コンサートガイド

年度別アーカイブ

卒業生のイベント

  • 美術学部同窓会
  • 音楽学部 同窓会真声会

ソーシャルメディア

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube