京芸 transmit program 2018

  • メールで送る
  • 印刷する

京芸 transmit program 2018

京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA(アクア)では, 本学を卒業あるいは修了して3年以内の若手作家の中から注目するアーティストを紹介するプロジェクト「京芸 transmit program」を昨年度からスタートさせました。

第2弾となる今回は,熊野陽平(構想設計),小林紗世子(日本画),藤田紗衣(版画),吉田桃子(油画)の4名の作品を展示します。

時代を読み取ろうとする鋭敏な感性を持って,それぞれが選び出した表現の方法に真摯に向かい合う若き作家たちの試行と実践に御注目ください。

皆様の御来場をお待ちしています。

京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA

会期

2018年4月7日(土曜日)~5月20日(日曜日)

午前11時~午後7時(月曜日休館)

会場 京都市立芸術大学ギャラリー @KCUA(アクア)

(地下鉄東西線「二条城前駅」2番出入口を南にすぐ)

※入場無料

作家プロフィール   

〇熊野陽平(くまの ようへい)

・1986年 京都府生まれ

・2016年 本学大学院美術研究科修士課程絵画専攻(構想設計)修了

(展覧会)

・1floor2016「何かの奇遇」(神戸アートビレッジセンター/兵庫)-戸田泰輔との二人展(2016)

・みんな みにいく み・な・み・く エキシビション(ヒスロム作業場/京都)(2016)

・Open Diagram(元崇仁小学校/京都)(2016)

 〇小林紗世子(こばやし さよこ)

・1989年 埼玉県生まれ

・2017年 本学大学院美術研究科博士(後期)課程美術専攻日本画領域修了

 (展覧会)

・青春画廊西陣オープン記念展「open house」(青春画廊-contemporary art house Nishijin-/京都)(2017)

・神戸芸術工科大学アート・クラフト学科企画展(神戸芸術工科大学 ギャラリー・セレンディップ/兵庫)(2017)

・第4回続(しょく)「京都 日本画新展」(美術館「えき」KYOTO/京都)(2017)

 〇藤田紗衣(ふじた さえ)

・1992年 京都府生まれ

・2017年 本学大学院美術研究科修士課程絵画専攻(版画)修了

 (展覧会)

・still moving 2017:距離へのパトス―far away/so close(元崇仁小学校/京都)-「フローとストック」プロジェクト(2017)

・Multiply: それぞれの地点より燐光する視点(京都精華大学ギャラリーフロール/京都)(2016)

・「Pinch In,Pinch Out」Part 1:藤田紗衣(gallery make/京都)(2016)

〇吉田桃子(よしだ ももこ)

・1989年 兵庫県生まれ

・2016年 本学大学院美術研究科修士課程絵画専攻(油画)修了

 (展覧会)

・個展「scene UKH ver.3.1」(ARTZONE/京都)(2017)

・個展「scene UKH ver.3」(三菱一号館美術館 歴史資料室/東京)(2017)

・個展「scene UKH ver.2」(波さがしてっから/京都)(2017)

主催 京都市立芸術大学
問合せ先
  • 京都市立芸術大学 連携推進課(附属施設担当)
    〔電話〕 075-334-2231
    ※午前8時30分~午後5時15分(平日のみ)
    〔FAX〕 075-333-8533
  • 京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA
    〔電話〕 075-253-1509
    ※午前11時~午後7時(月曜日休館)
    〔FAX〕 075-253-1510

開催中のイベント

京都市立芸術大学ギャラリー&コンサートガイド

年度別アーカイブ

卒業生のイベント

  • 美術学部同窓会
  • 音楽学部 同窓会真声会

ソーシャルメディア

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube