陶金漆 素材と表現

  • メールで送る
  • 印刷する

陶金漆 素材と表現

本学美術学部漆工専攻の栗本夏樹教授が,9月8日(土曜日)から10月14日(日曜日)まで,伊丹市立工芸センターにおいて展覧会「陶金漆 素材と表現」を開催します。

是非,お立ち寄りください。

DM[pdf:615KB]

会期

2018年9月8日(土曜日)~10月14日(日曜日)

10時〜18時(入館は17時30分まで),月曜休館(祝日の場合翌日)

会場 伊丹市立工芸センター(兵庫県伊丹市宮ノ前2-5-28)
料金 無料
その他

○トークセッション(事前申込不要・無料)

9月16日(日曜日)14時~

「工芸と現代美術」 出品作家とゲストによるトークセッション 

ゲスト:中井 康之(国立国際美術館 副館長)

○ロビーコンサート(事前申込不要・無料)

10月6日(土曜日)15時~

「素材と表現―金属と音―」 西洋のこぎり(ミュージカル・ソー)とギターによるミニコンサート

出演:mollen

問合せ

伊丹市立工芸センター

Tel:072-772-5557 FAX:072-772-5558

関連ページ

漆工専攻のページ

開催中のイベント

京都市立芸術大学ギャラリー&コンサートガイド

年度別アーカイブ

卒業生のイベント

  • 美術学部同窓会
  • 音楽学部 同窓会真声会

ソーシャルメディア

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube