イベント情報

  1. 京都市立芸術大学トップ
  2. イベントカレンダー
  3. 京都市立芸術大学退任記念展 秋山陽 -はじめに土ありき-

京都市立芸術大学退任記念展 秋山陽 -はじめに土ありき-

  • メールで送る
  • 印刷する

京都市立芸術大学退任記念展 秋山陽 -はじめに土ありき-

 この度,京都市立芸術大学では,本学美術学部 秋山陽教授(陶磁器)の退任記念展を,下記のとおり開催しますので,お知らせします。

本展では,本学着任当時の作品《Oscillation Ⅱ》と,最新作(タイトル未定)という新旧の大作を対比的に配置することにより,30年の時を隔てたこの2作品に焦点を絞り,両者に通底するもの,あるいは違いを際立たせ,その他小作品の展示と併せて,秋山教授の作品制作の変遷を俯瞰的に示す内容となっています。

 京都での個展としては22年ぶりとなる本展に,是非御来場ください。

チラシ[PDF:2MB]

秋山 陽《Oscillation Ⅱ》   1989年
(滋賀県立陶芸の森 陶芸館 所蔵)
Size: 51cm×600cm×167cm
(撮影:林 雅之)

〈秋山 陽 略歴〉

1953年山口県生まれ。1978年京都市立芸術大学陶磁器専攻科修了。1988年京都市立芸術大学美術学部講師を経て2005年より同学部教授。

主な受賞歴に,2010年第17回MOA岡田茂吉賞工芸部門大賞,2011年毎日芸術賞,2016年京都市文化功労賞。

主な個展として,2009年アートコートギャラリー(大阪),2010年Galerie Pierre Marie Giraud(ブリュッセル),2015年Joan B.Mirviss Gallery(ニューヨーク),2016年智美術館(東京)の他,国内外でのグループ展多数。

会期

2018年11月10日(土曜日)〜2018年11月25日(日曜日)11:00〜19:00

休館日

月曜日

会場

京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA(堀川御池ギャラリー内)

(京都市中京区油小路通御池押油小路町238-1)

会期中のイベント

ギャラリートーク|  2018年11月10日(土曜日)14:30〜

 

レセプション|  2018年11月10日(土曜日)16:00〜

 

特別対談|  2018年11月15日(木曜日)17:00〜 

  「三島喜美代さんを囲んで」

秋山  陽井上明彦(本学美術学部教授/造形計画)

ゲスト:三島喜美代
1932年大阪生まれ。新聞や雑誌などのゴミを陶でつくる作風で知られ,86歳の今も現役で活躍中。近年,国際的な評価も高い。

 

対談|  2018年11月23日(金曜日・祝日)14:00〜15:30

    「質量のある現実の中で生きること・つくること」

秋山 陽井上明彦磯部洋明(本学美術学部准教授/宇宙物理学)

主催

京都市立芸術大学

問合せ先

京都市立芸術大学 連携推進課(事業推進担当)
TEL: 075-334-2204

京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA
TEL: 075-253-1509
@KCUAホームページ

開催中のイベント

京都市立芸術大学ギャラリー&コンサートガイド

年度別アーカイブ

卒業生のイベント

  • 美術学部同窓会
  • 音楽学部 同窓会真声会

ソーシャルメディア

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube