イベント情報

  1. 京都市立芸術大学トップ
  2. イベントカレンダー
  3. 川デツナガル 自然とアートのまちづくり

川デツナガル 自然とアートのまちづくり

  • メールで送る
  • 印刷する

川デツナガル 自然とアートのまちづくり

 「川デツナガル」は,高瀬川でつながる3地域(菊浜・崇仁・東九条)と京都市立芸術大学のひとびとが集い,「自然・多文化共生・アート」をキーワードに,地域資源を活かして行う,創造的なまちづくりです。

 9月29日(土曜日)のシンポジウムには,本学美術学部の井上明彦教授が参加するほか,10月27日(土曜日)には,柳原銀行記念資料館で催される特別展(10月3日~11月10日開催)の記念シンポジウムに,本学芸術資源研究センター佐藤知久准教授が参加します。

 その他,本学在学生の展覧会や演奏会,ワークショップなど,様々なイベントを開催しますので,ぜひご参加・お立ち寄りください。

 詳細は「川デツナガル」公式ウェブサイトをご覧ください。

フライヤー[PDF:2.5MB]

「川デツナガル」公式ウェブサイト

◎ シンポジウム「川デツナガル」
日時 2018年9月29日(土曜日)15時〜18時
会場

元崇仁小学校(京都市下京区川端町16)ふれあいサロン

参加費

無料

内容

京都市立芸術大学の移転をきっかけに,私たちのまちの守るべきところ,活かすべきところについて話し合い,10年後20年後のまちの姿を探ります。ワークショップとディスカッションを行います。
ディスカッション:上村隆明(菊浜高瀬川保勝会),脇坂洋一(東九条高瀬川保勝会準備会),朴 実(東九条マダン実行委員会),中村伸之(崇仁高瀬川保勝会),山内政夫(柳原銀行記念資料館),井上明彦(京都市立芸術大学)

主催 崇仁高瀬川保勝会,菊浜高瀬川保勝会,東九条高瀬川保勝会準備会
問合せ 崇仁高瀬川保勝会(柳原銀行記念資料館内 TEL&FAX 075-371-0295)
◎ 第30回柳原銀行記念資料館特別展「柳原銀行記念資料館の宝物 〜芸大移転に寄せて」

フライヤー[PDF:1.5MB]

日時 2018年10月3日(水曜日)~11月10日(土曜日)10時~16時30分
休館日:月曜日,火曜日,休祝日(11月3日は開館)
会場

柳原銀行記念資料館(京都市下京区下之町6-3)

入場料

無料

関連企画

開催日:10月27日(土曜日)
会場:京都市地域・多文化交流ネットワークセンター(京都市南区東九条東岩本町31)

■映画上映+記念シンポジウム(定員80名,会場先着順,無料)
・自主映画「東九条」音声付上映 13:45〜14:50
・記念シンポジウム       15:00〜16:00
 「柳原銀行記念資料館の宝物」 山内政夫(柳原銀行記念資料館)
 「わたしの宝から,わたしたちの宝へ」佐藤知久(京都市立芸術大学 芸術資源研究センター)

■ワークショップ「あなたの宝物は何ですか?写真編」16:15〜16:45(事前申込制,無料)

主催 京都市,NPO法人崇仁まちづくりの会
問合せ 柳原銀行記念資料館(TEL&FAX 075-371-0295)
◎ 崇仁高瀬川音楽祭
日時 2018年10月27日(土曜日)13時〜13時30分
会場

京都市地域・多文化交流ネットワークセンター(京都市南区東九条東岩本町31)

入場料

無料

内容

京都市立芸術大学学生による演奏

主催・問合せ 高瀬川音楽祭実行委員会(takasegawaongakusai@gmail.com)
◎ 毛利愛実子・山本紗佑里二人展「透明なすみか」
日時 2018年10月24日(水曜日)〜11月7日(水曜日)日が昇って沈むまで
会場

高瀬川(塩小路通南側・崇仁テラス付近)

入場料

無料

内容

京都市立芸術大学院生の毛利と山本の二人展を,崇仁地区を流れる高瀬川で行います。
流れ続ける川の中に,またどこか別のところから流れてきた私たちが,川とその中,周りのすべてといっしょにうたをうたうように場をつくる試みです。

主催・問合せ muuuuuun@icloud.com(山本)
◎ 東九条マダン
日時 2018年11月3日(土曜日・祝日)10時〜 
※雨天の場合は4日(日曜日)に延期
会場

元崇仁小学校グラウンド

入場料

無料

内容

東九条マダンは,1993年に多くの在日韓国・朝鮮人と日本人が共に暮らすまち,京都市南区東九条で地域のまつりとなることを目指して始まりました。様々な立場,ルーツ,心身の状態,そしていろんな思いを持つ人々が,ちがいを受け入れながら,ありのままの自分を表現し,新しい自分を見つけていく場。そんな”みんなのまつり”を毎年つくり続けています。本学からは賛助出演としてトロンボーン四重奏をお届けします。

主催・問合せ 東九条マダン実行委員会(http://www.h-madang.com/
◎ ワークショップ「水の生きものでアートする」
日時 2018年11月3日(土曜日・祝日)〜5日(月曜日)10時〜17時
会場

元崇仁小学校内の高瀬川

入場料

無料

内容

地域のこどもたちが高瀬川の生きものを調べて,京都市立芸術大学教員・学生たちと描いた大きな絵を,高瀬川の上に展示します。

主催 崇仁高瀬川保勝会,菊浜高瀬川保勝会,東九条高瀬川保勝会準備会
問合せ 崇仁高瀬川保勝会(柳原銀行記念資料館内 TEL&FAX 075-371-0295)
◎ 菊浜せせらぎまつり
日時 2018年12月23日(日曜日・祝日)12時〜17時
会場

ひと・まち交流館 京都 大会議室2F

(京都市下京区梅湊町83-1[河原町通五条下る東側])

主催 菊浜高瀬川保勝会,菊浜連合会
問合せ 090-1580-3859(上村)

2018/09/18~2018/10/21

京都市立芸術大学芸術資料館収蔵品展 第4期「京の絵手本-写生と運筆」

2018/10/06~2018/10/21

移転整備プレ事業 教室のフィロソフィー Vol.05 中尾美園 個展「あすの不在に備えて」

2018/09/15~2018/10/28

~アートと異なる世界との接続を通して社会に問いかけ続ける作家~クリスチャン・ヤンコフスキー「Floating World」

2018/11/01

平成30年度伝音セミナー 第5回 無声映画からトーキー映画初期 ―伝統音楽との関わり

2018/11/03~2018/11/05

京都市立芸術大学 芸大祭 2018

2018/11/17

京都国立近代美術館 ホワイエコンサート

2018/11/22

文化会館コンサートⅠ 京都市立芸術大学 音楽学部・大学院音楽研究科 管・打楽専攻生によるアンサンブル 「music drops」

2018/11/10~2018/11/25

京都市立芸術大学退任記念展 秋山陽 -はじめに土ありき-

2018/10/27~2018/12/02

遷る学舎 画学校から芸大まで(御苑・吉田・今熊野・沓掛)

2018/12/09

京都市立芸術大学音楽学部・大学院音楽研究科 第159回定期演奏会

2018/12/08~2018/12/09

平成30年度(後期)日本伝統音楽研究センター「でんおん連続講座 D 三味線古譜で辿る義太夫節の音楽―『本朝廿四孝』四段目切「十種香の段」を例として―」

2018/12/20

平成30年度伝音セミナー 第6回 新内節に触れる ―前弾きの諸相と《蘭蝶》

2018/12/23

平成30年度伝音セミナー 第7回 京の都に捧げる音 ―祇園囃子の調査とそれにもとづいた創作

2018/09/29~2018/12/23

川デツナガル 自然とアートのまちづくり

2019/01/10

平成30年度伝音セミナー 第8回 人情と刃傷 ―音で知る「股旅もの」

2019/02/07

平成30年度伝音セミナー 第9回 国際文化振興会レコードの「俚謡」を聴く

2019/01/12~2019/02/09

平成30年度(後期)日本伝統音楽研究センター「でんおん連続講座 E 京都の琴(その6)」

2018/11/16~2019/03/01

平成30年度(後期)日本伝統音楽研究センター「でんおん連続講座 C 常磐津節実践入門(その8)」

2019/03/29~2019/03/30

平成30年度(後期)日本伝統音楽研究センター「でんおん連続講座F カラダで検証する雅楽研究(その2)」

開催中のイベント

京都市立芸術大学ギャラリー&コンサートガイド

年度別アーカイブ

卒業生のイベント

  • 美術学部同窓会
  • 音楽学部 同窓会真声会

ソーシャルメディア

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube