お知らせ一覧

  1. 京都市立芸術大学
  2. お知らせ一覧
  3. 【受賞情報】本学卒業生酒井健治さんが,第23回芥川作曲賞を受賞

【受賞情報】本学卒業生酒井健治さんが,第23回芥川作曲賞を受賞2013.09.11

  • メールで送る
  • 印刷する

 平成25年9月1日,東京のサントリーホールにおいて演奏会による公開選考が行われた結果,第23回芥川作曲賞の受賞曲は,京都市立芸術大学音楽学部作曲専攻卒業生酒井健治(さかいけんじ)さん(平成12年卒業)の「ヴァイオリンとオーケストラのための協奏曲」に決定しました。

 芥川作曲賞は,戦後のわが国音楽界の発展に多大の貢献をされた故芥川也寸志氏の功績を記念して,日本作曲家協議会の支援を得て創設されました。わが国の新進作曲家のもっとも清新にして将来性に富むオーケストラ作品を対象に,演奏会形式により公開選考を行うという,作曲賞としてはわが国で初めてのユニークな試みとなっています。

 詳細は,芥川作曲賞のホームページをご覧ください。

芥川作曲賞

 

2012年7月に行った酒井健治さんへのインタビューもご覧ください。

卒業生インタビュー