秋山陽

秋山陽AKIYAMA Yo

秋山陽

  • 役職:教授
  • 専攻:陶磁器
  • 専門:陶磁器

略歴

1953 山口県生まれ
1978 京都市立芸術大学陶磁器専攻科修了

最終学歴及び学位称号

京都市立芸術大学美術専攻科陶磁器専攻修了
芸術学士

業績・研究発表

受賞歴
1992 京都市芸術新人賞
1994 第12回京都文化賞 奨励賞
1997 日本陶磁器協会賞
2001 第19回現代日本彫刻展 宇部興産賞
2007 第25回京都文化賞 功労賞
第4回円空大賞 円空賞
2008 第21回京都美術文化賞
2010 第17回MOA岡田茂吉賞 工芸部門大賞
2011 毎日芸術賞
主な個展
1986 INAXギャラリー2 (東京)
1987 ギャラリーなかむら (京都)(1996)
Gallery KOYANAGI (東京)(1989、1993、1996)
1988 渋谷西武工芸画廊 (東京)(1991)
1998 村松画廊 (東京)(2008)
2005 壷中居 (東京)
2007 Joan B. Mirviss Gallery (ニューヨーク)(2011)
2009 アートコートギャラリー (大阪)
2010 Galerie Pierre Marie Giraud (ブリュッセル)
主なグループ展
1986 土•イメージと形体 (西武ホール)
1987 今日の造形「土と炎展」(岐阜県美術館)
1988 陶•生まれ変わる造形 (滋賀県立近代美術館)
1989 第46回ファエンツァ国際陶芸展 (イタリア)
ユーロパリア‘89日本 (モンス市立美術館•ベルギー)
1990 作法の遊戯‘90年春•美術の現在 (水戸芸術館)
土の造形展 (栃木県立美術館)
1991 変貌する陶芸•国際現代陶芸展 (滋賀県立陶芸の森)
1993 現代の陶芸1950~1990 (愛知県立美術館)
1994 素材の領分 (東京国立近代美術館工芸館)
魅惑の現代陶芸•用の否定と肯定 (草月美術館)
クレイ•ワーク展 (国立国際美術館)
1995 現代日本工芸展•伝統と前衛 (ヴィクトリア アンド⃱アルバート美術館)
1996 現代陶芸の若き騎手たち (愛知県陶磁資料館)
1998 陶芸の現在的造形 (リアス•アーク美術館、気仙沼)
1999 Artist dal Mondo (ファエンツァ国際陶芸美術館、イタリア)
日本現代陶芸展•前衛の動向(フェンロ-美術館、オランダ)
2001 現代陶芸の精鋭 (茨城県陶芸美術館)
第19回現代日本彫刻展 (宇部市野外彫刻美術館)
2002 現代陶芸の100年展 (岐阜県現代陶芸美術館)
2003 日本の陶芸と写真 (ダイヒトア美術館•ドイツ)
2004 Confronting Traditional (スミス•カレッジ美術館、U.S.A)
オリンピック国際陶芸展 (アマローシ陶芸美術館、ギリシャ)
2005 現代日本陶磁器展 (ボストン美術館)
Transformation (オーストラリア•ナショナル•ギャラリー)
もうひとつの楽園 (金沢21世紀美術館)
2006 パラミタ陶芸大賞展 (Paramita Museum、三重)
現代の茶陶展 (菊池寛実記念智美術館。東京)
2007 土から生まれるもの (東京オペラシティー•アートギャラリー)
第4回円空大賞受賞者作品展 (岐阜県美術館)
2009 第21回京都美術文化賞受賞記念展 (京都文化博物館)
Would Contemporary Ceramic ‑ Adventure of the Fire (利川世界陶芸センター、韓国)
2010 第17回岡田茂吉賞展 (MOA美術館、熱海)
黒の物質 (WCC•BF、ベルギー)
2011 梅原猛と10人のアーティスト展 (中信美術館、京都)

作品

[Metavoid 6]
2005
54x84x60cm