公的研究費関連

適正な研究活動に向けて

  京都市立芸術大学では,「研究活動における不正行為への対応等に関するガイドライン」(平成26年8月26日)並びに「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)」(平成26年2月18日改正)を踏まえ,本学における研究活動及び公的研究費の取扱いに係る不正行為の防止に関する対応を定めています。

 

1.不正への取組方針

 公立大学法人京都市立芸術大学における公的研究費の不正使用防止に関する取組方針[PDF:118KB]

 

2.不正防止計画

 公立大学法人京都市立芸術大学における公的研究費に係る不正防止計画[PDF:112KB]

 

3.関連規程

 公立大学法人京都市立芸術大学科学研究費補助金等経理事務取扱要綱[PDF:93KB]

 京都市立芸術大学における公的資金による研究活動に係る不正行為の防止等に関する規程[PDF:281KB]

 

4.取引業者様へ

 以下のリンクのページをご覧のうえ,趣旨を御理解いただき,書類の提出等に御協力願います。

会計処理の取扱いについて

 

責任体制

最高管理責任者 学長
統括管理責任者 副理事長
コンプライアンス推進責任者 理事(コンプライアンス担当)

 

研究活動上の不正行為に関する申立てについて

受付窓口

京都市立芸術大学教務学生課 企画調整係

Tel: 075-334-2006

Fax: 075-334-2345

Mail: kokuhatsu[at]kcua.ac.jp ([at]部分を@に変えてください)

事務取扱時間: 月曜日~金曜日(休業日を除く)  8:30~17:15 (13:15~14:15を除く)

<注意>調査の結果,悪意に基づく告発であったことが判明した場合には,告発者の氏名の公表,懲戒処分及び刑事告発を行うことがあります。

 

申立書様式

  研究活動上の不正行為に関する申立書[Word:18KB]