閉じる

共通メニューなどをスキップして本文へ

ENGLISH

メニューを開く

永樂善五郎

  • 役職:
  • 専門:陶芸(色絵)

略歴

1944 京都市にて16代善五郎の長男として生まれる。
1966 東京藝術大学絵画科日本画 卒業
1968 東京藝術大学大学院工芸科陶芸 修了
1998 17代善五郎襲名

現在 日本工芸会正会員

    I.A.C.(国際陶芸アカデミー) 会員

    京都工芸美術作家協会 副理事長

    千家十職
    

最終学歴及び学位称号

東京藝術大学大学院工芸科陶芸 修了

芸術学修士

業績・研究発表

受賞歴

1968 第8回日本伝統工芸展 奨励賞受賞 
1997 国際色絵コンペティション'97 九谷 金賞受賞
2006 京都府文化功労賞受賞
2009 京都市文化功労者表彰

主な展覧会

1967 第14回日本伝統工芸展
1968 東京藝術大学修了作品「吹墨色絵雪華に鴛鴦文皿」買い上げ。
第8回伝統工芸新作展
1969 第16回日本伝統工芸展
1970 第17回日本伝統工芸展
1972 第1回日本伝統工芸会近畿支部展
第19回日本伝統工芸展
1973 第2回日本伝統工芸会近畿支部展
1974 第3回日本伝統工芸会近畿支部展
第21回日本伝統工芸展
1975 第4回日本伝統工芸会近畿支部展
1976 第23回日本伝統工芸展
1977 第6回日本伝統工芸会近畿支部展
1978 第7回日本伝統工芸会近畿支部展
第25回日本伝統工芸展
1979 第8回日本伝統工芸会近畿支部展
1980 第9回日本伝統工芸会近畿支部展
第27回日本伝統工芸展
1981 第10回日本伝統工芸会近畿支部展
1982 第29回日本伝統工芸展
1983 第30回日本伝統工芸展
1985 「新しい造形への招待,現代のやきもの展」招待出品(広島県呉市立美術館)
1991 「京都工芸2人展」(ケルン日本文化会館・ケルン市立東アジア美術館/ドイツ)
「ケルンの風/京都工芸2人展」(京都・東京高島屋/国際交流基金主催)
2007 「陶磁器~幽玄の美を求めて」(田原市博物館/愛知県)
2011 「京都工芸美術作家協会展~今日から明日へ~」(京都文化博物館)

主な個展

1993 「日赫月照/永楽紘一展」(日本橋三越/東京)
1994 「MYSTERIOUS DU FEU A KYOTO / EIRAKU Koichi」(パリ三越)
「華麗なる光彩・永楽紘一」展(高島屋/京都)
1999 襲名記念展17代永楽善五郎展(高島屋/京都・横浜)
襲名記念展17代永楽善五郎展(日本橋三越/東京)
2000 襲名記念展17代永楽善五郎展(高島屋/東京・大阪)
2002 17代永楽善五郎展(日本橋三越/東京)
2005 17代永楽善五郎展(高島屋/京都・横浜)
2006 17代永楽善五郎展(高島屋/東京・大阪)
2007 17代永楽善五郎展(日本橋三越/東京)
2010 17代永楽善五郎展(高島屋/京都・横浜)
2011 17代永楽善五郎展(高島屋/東京・大阪)
2012 「千家十職17代永楽善五郎新作展」(三越伊勢丹/大阪)
2013 17代永楽善五郎展(高島屋/米子・岡山)

著書

2005 永樂家京焼の精華(淡交社)