閉じる

共通メニューなどをスキップして本文へ

ENGLISH

メニューを開く

三木博

  • 役職:教授
  • 専攻:共通教育
  • 専門:教育人間学,教育思想

略歴

1957 神戸生まれ
1990 東北大学大学院教育学研究科博士後期課程満期退学
東北大学教育学部 助手
1993 博士(教育学)
1996 豊橋創造大学経営情報学部 助教授
2002 京都市立芸術大学美術学部 助教授

最終学歴及び学位称号

東北大学大学院教育学研究科博士後期課程単位取得満期退学

教育学博士(東北大学)

業績・研究発表

著書

1995  『ユング個性化思想の構造』(福村出版社)

翻訳書

2003 『ディルタイ全集 第3巻 論理学・心理学集』「比較心理学」(法政大学出版局)
2015 『ディルタイ全集 第5巻 詩学・美学論集』「リヒャルト・ヴァーグナー」その他(共訳)

論文

1993

「個性化思想の教育学的考察―C.G.ユング論考―」

(博士論文・教育学・東北大学) 

1999

Hiroshi Miki;Morphologie und Hermeneutik der Individuation Von Goethes Naturlehre zu Jungs Analytischer Psychologie

Herder-Studien 5.Band(Herder-Gesellschaft Japan)

2005

「道徳教育のアポリアと存在のケア」

『京都市芸大紀要』第50号 

2007

「経験・メディア・他者――美的人間形成論・試論――」

『京都市芸大紀要』第51号

2009 「プロセスレコードとドキュメンテーション――臨床経験の記録技法の視点から――」
『京都市芸大紀要』第53号
2012

「授業のポリティクスと学校文化」

『京都市芸大紀要』第56号

2015 「図像表象と教育の原理 ――美的人間形成論 断片――」
『京都市芸大紀要』第59号

研究成果報告書

2000

「形態学と解釈学を基盤とする個性化思想の生成史の研究」

(1999-2000年度・文部科学省・科学研究費・基盤研究(C))

2002

「場所を媒介とする人間形成論のための試論」

(2001-2002年度・文部科学省・科学研究費・基盤研究(C))

2006

「美的リテラシー・自律化・ケアの問題構造の視点からの美的人間形成過程の解明」

(2005-2006年度・文部科学省・科学研究費・基盤研究(C))

雑誌

2009

「ヒトの生命と文化を貫くリズム」

『言語』大修館書店 vol.38 No.6