閉じる

共通メニューなどをスキップして本文へ

ENGLISH

メニューを開く

大野俊明

  • 役職:特任教授
  • 専攻:美術科(日本画専攻)
  • 専門:日本画

コメント

今年度から特任教授として研究室Ⅰで組み立てられている授業を主に担当します。具体的には日本画材を知り写生を通して,ものの見方を深めることから始まります。さらに古典絵画の技法や様式の研究などを模写制作を通して体得し,絵画表現の本質と可能性を探りたいと思います。

略歴

1948 京都市に生まれる
1971 京都市立芸術大学日本画科卒業
1972 二条城二の丸御殿障壁画模写事業に従事(現在に至る)
1973 京都市立芸術大学美術専攻科日本画専攻修了
2014 成安造形大学退任

最終学歴及び学位称号

京都市立芸術大学美術専攻科日本画専攻修了

芸術学士

業績・研究発表

受賞歴

1987 山種美術館賞展 優秀賞
1990 両洋の眼・現代の絵画展 推奨
1991 タカシマヤ文化基金・新鋭作家奨励賞
1993 京都市芸術新人賞

個展・グループ展

1984 第1回横の会展(’93第10回最終展まで)
1990 個展「女人折々に」京都,大阪,東京,金沢
1995 個展「流れ行く時の風-古典から現代へ」ニューヨーク
1996 個展「流れ行く時の風」東京・京都・横浜・名古屋・大阪
1998
第1回NEXT展(’07第10回最終展まで)
2002 個展「京・近江-流れ行く風」東京・京都・横浜・名古屋・大阪
2008 個展「山河行く風」京都・東京・横浜・名古屋・大阪
2013 第1回星流の会展(’15第3回最終展まで)

論文・著書等

2004 平家物語素描集(東方出版)
日本画を描く楽しさ(淡交社)
2013 楽しく描く日本画入門-写生から制作まで(淡交社)

その他の活動

京都日本画家協会会員