THE GIFT BOX アーティストが提案する特別なギフト。 展示販売&コンサート 第2部

webtop

日本有数の近代建築物、京都文化博物館 別館ホールを巨大なギフトボックスに見立て、
京都市立芸術大学にゆかりのある若手クリエイター/音楽家による
様々な「ギフト」をご提案致します。

2013年12月23日(月・祝)

第2部18:00開場/18:30開演

泉 萌子 (ソプラノ) 中村 圭介 (ピアノ)による
クリスマスコンサート(前売/当日とも¥1,000.
グノー作曲 「アヴェ・マリア」/ バッハ作曲 「主よ、人の望みの喜びよ」 / 「ジングルベル」ほか

※未就学児入場可。膝上無料(座席が必要な場合は1,000円)

※都合により、内容が変更になる場合があります。予めご了承ください。

会場:京都文化博物館 別館
〒604-8183 京都市中京区三条高倉 京都府京都文化博物館
・地下鉄「烏丸御池駅」下車【5】番出口から三条通りを東へ徒歩3分
・阪急「烏丸駅」下車【16】番出口から高倉通りを北へ徒歩7分

チケットのご予約は こちらから
(予約管理システム シバイエンジン)

チラシpdf→the_gift_box_fix

第2部 クリスマスコンサート

グノー作曲 「アヴェ・マリア」/ バッハ作曲 「主よ、人の望みの喜びよ」 / 「ジングルベル」ほか

IZUMI_Moeko泉萌子(IZUMI, Moeko)ソプラノ

青森県八戸市出身。青森県立八戸高等学校卒業(59回生)。
京都市立芸術大学音楽学部音楽学科声楽専攻卒業。
卒業時に京都音楽協会賞を受賞。同大学院音楽研究科修了。
大学院在籍中、交換留学生として英国王立音楽大学へ派遣された。
第1回東京国際声楽コンクール大学の部第3位(1、2位該当者なし)。
第10回大阪国際音楽コンクール声楽部門オペラコースAge-U第2位。
第19回日本クラシック音楽コンクールジュニアの部声楽部門第4位。
第64回全日本学生音楽コンクール大阪大会 声楽部門 
大学・一般の部入選。
これまで、G.ドニゼッティ作曲「愛の妙薬」ジャンネッタ、
G.ヴェルディ作曲「椿姫」ヴィオレッタを演じる。
第28回京都市立芸術大学大学院オペラ V. ベッリーニ作曲
「夢遊病の女」ではアミーナを演じた。
平成21年青森県新人演奏会に出演。大学からの推薦を受け、平成23年
1月に学内リサイタルを開催。
京都市立芸術大学第40回卒業演奏会に出演。読売新聞社主催、第81回
新人演奏会(於・東京文化会館)に出演。本年9月には、母校である青森県立八戸高等学校の創立120周年記念展示
・イベントの一環として『泉萌子ソプラノリサイタル』が開催され、これに出演した。
12月14日、兵庫県伊丹市にてリサイタルを開催予定。現在では、演奏活動はもとより、作詩のほか、
若手アート作家・西村知子氏と共同での展示作品制作に取り組むなど、その活動の幅を広げている。
NAKAMURA_keisuke中村圭介(NAKAMURA, Keisuke) ピアノ

兵庫県立西宮高校音楽科を経て京都市立芸術大学音楽学部卒業。 
ドイツ国立ハノーファー音楽演劇大学芸術家養成課程卒業後、
同大学ソリスト課程へ進む。在学中に文化庁在外派遣研修生として
研鑽を積み、野村国際文化財団より奨学生として認められ、グリーグの
ピアノ作品演奏研究を行う。
北欧の作曲家の作品を集めた演奏会「北の国から」(2011年神戸芸術
センター、2012年11月京都芸術センター)や、現代音楽の演奏、初演を
数多く手掛ける。
兵庫県学生ピアノコンクール最優秀賞。第3回神戸芸術センター記念
コンクール銅賞。第26回摂津音楽祭入選。第10回グリーグ国際ピアノ
コンクールにてバルトーク賞及びディプロムを授与。第24回宝塚ベガ
音楽コンクール2位など数多くのコンクールにて入選・入賞。

※第2部 クリスマスコンサート チケットのご予約は こちらから
(予約管理システム シバイエンジン)

主催:京都市立芸術大学キャリアアップセンター
後援:京都市立芸術大学美術学部同窓会
協力:(公財)京都文化財団

お問合せ先
京都市立芸術大学 キャリアアップセンター
TEL:075-334-2211
e-mail: c-up@kcua.ac.jp

第1部 11:00~17:00
約20組のクリエイターによる様々な作品や雑貨の展示販売(入場無料
※随時ミニコンサート開催
第1部、出展者の詳細はこちらのページよりご覧ください。