日本語使って仕事するなら…キャリアアップセンター「文章作成講座」へ


皆さん、こんにちは。京都芸大キャリアアップセンターの谷本です。
「文章作成講座」を担当しています。
皆さんは、この学校を終えた後、フリーランスにせよ、組織に属するにせよ、必ず自分の活動が社会の人々に伝わるよう、日本語でキチンと表現できなければなりません。
それがヘタだとせっかくの活動も、世に伝わらなくなってしまいます。
「文章作成講座」は、そうした文章表現の素養を、身に付けてもらう講座。
年間通じ、指導を行っています。

3月10日(月)午後3時から大学会館で、来年度に向けたプレ講座を開きます。参加無料。

京都芸大の授業カリキュラムには、外国語科目は有っても、全学を対象とした、日本語指導の必修授業は、ありません。
芸術に携わる者は生涯を通し、学ぶべきテーマ。
悪いことは言いません。試しに、おいでなさい!

 【日時】3月10日(月)15時~
 【場所】大学会館 交流室
 【講師】谷本 裕(非常勤講師・音楽アドバイザー)
     京都出身。北海道新聞編集局文化部でクラシック音楽を担当。
     1999年に退職、京都市立芸術大学音楽研究科修了。
     現在は、大阪の音楽ホールで公演の企画・制作に携わる。

2013年度の講座内容

文章作成講座
1 童話の要約「白雪姫」(7月9日、23日)
2 本の「帯」と「本文」とのギャップ(9月24日、10月8日)
3 私の実現したいこと(10月15日、29日)