京都成章高等学校に今年の作品を設置してきました!

本企画は、若手作家の作品発表の場と、教育機関での日常的なアート作品の鑑賞を
提供・実践していくプロジェクトです。
昨年度より成章高等学校の廊下壁面に、平面作品を展示しています。
本日、昨年度の版画専攻の作品から、油画専攻の学生作品12点の架け替えを行いました。

イメージ 16

作品を掛替えると、空間の雰囲気が大きく変わり、
高校の敷地内にたくさん植えられている桜と共に、新年度に新しい絵で生徒さんをお迎えする準備が整いました。

イメージ 7
吉川 輝(大学院修士課程 油画専攻2回生)

イメージ 9
松本 和子(大学院修士課程 油画専攻2回生)

イメージ 18
西 太志(大学院修士課程 油画専攻2回生)

イメージ 17
酒井 遥(大学院修士課程 油画専攻2回生)

イメージ 15
江上 理絵子(大学院修士課程 油画専攻2回生)