【特別セミナー】バイトやめる学校

バイトやめる学校webこの度,京都市立芸術大学キャリアデザインセンターでは,アーティストでデザイナーである山下陽光(やましたひかる)さんを講師に招き,特別セミナー「バイトやめる学校」を開催いたします。

開催日時:27年12月15日(火)午後4時~6時
会場:京都市立芸術大学 中央棟3階 講義室10
入場料:無料 (申込不要 先着50名)

【講師コメント】
好きな事をやって働かないで暮らしたい!←不可能!好きな事に限りなく近い事を商売にして,すんげぇ働くんだけど,まったく嫌な気分にならない毎日が夏休みみたいな暮らしを贅沢しないでやっていく!←コレは可能かもしれない。明るくない未来がほぼ約束されているので,これからどうやって暮らしていくのかは自分で考えるしかない。「バイトやめる学校」でやり方をどんどん公開するのでジャンジャン実践していきましょう!

講師略歴スクリーンショット 2015-11-24 9.55.20

山下陽光(やました ひかる)
 1977年,長崎県生まれ。
パフォーマンスグループ「トリオフォー」在籍。
2009年,『美術手帖』で特集頁を持つ。
2010年,ファッション業界や既存の商売のあり
かたに疑問を持ち,自身が経営する高円寺の古着屋
「素人の乱シランプリ」にて全商品無料の取り組み
をはじめるほか,広島現代美術館で特別展「一人快
芸術」に出品。2011年,高円寺などにおいて数万人
が参加した脱原発デモ「原発やめろデモ!!!!!」の
司会を行い,原子爆弾が投下されて間もない広島に建っていた書店「アトム書房」の
研究を開始する。同年7月,2004年から手がけるリメイクブランド「途中でやめる」
の服を渋谷パルコに出品。2014年,広島県鞆の津ミュージアムにて個展「山下陽光の
アトム書房調査とミョウガの空き箱がiPhoneケースになる展覧会」を実施。
2015年からバイトやめる学校を京都,東京,神奈川の各地の美術大学,高校,イベン
トスペースなどで開催している。

お問い合わせ先:京都市立芸術大学キャリアデザインセンター
電話:075-334-2348
Eメール:career@kcua.ac.jp