国際交流室・キャリアデザインセンター 2018年度 連携企画 海外へのアプローチ

AIA2018web

日時:7/18 (水) 17:30-19:30
会場:大学会館交流室
対象:在学生

1部 ゲスト・トーク
「世界のレジデンス事情 
 ―アーティスト・イン ・レジデンスのプロフェッショナルに聞く!」

話し手:小田井 真美 (さっぽろ天神山アートスタジオ ディレクター)
聞き手:青嶋 絢 ( インターナショナル・コーディネーター)

国内外のアーティスト・イン・レジデンス情報に精通する、小田井氏をゲストにお迎えし、
世界のアーティストインレジデンスの有り様や、若いアーティストがキャリアを積む上での
レジデンスへの参加についてなど、お話しいただきます。

小田井 真美 (Odai Mami)
Trans Artist(オランダ)で文化政策とAIR ネットワーキングの研修とリサーチを経て帰国。
現在はアーティストの移動のためのポータルサイトMove Arts Japan 運営(コマンドN)、
VISUAL ARTS FOCUS(フランス)招聘など国内外AIR 事業とその背景に関するリサーチ
及びAIR 事業設計や環境整備に多数関わる。アートとリサーチセンター及びさっぽろ天神山
アートスタジオAIR ディレクター。

2部 座談会
「日本の芸大、海外の芸大 ー世界のアートスチューデントに聞く!」

黄 倩雯 (中国出身/ 2017 年シドニー大学美術学部に交換留学)
達巴拉干 (中国内モンゴル自治区出身/美術研究科博士(後期)課程 芸術学専攻在籍中)
西條 茜 (兵庫県出身/ 2013 年イギリスのロイヤル カレッジ オブ アート(RCA) に交換留学、2017 年オランダ European Ceramic Workcentre に滞在)

モデレータ:上村 絵梨子(インターナショナル・コーディネーター)

京芸の卒業生と、海外からの留学生たちの経験談をもとに、各国の芸術大学の事情とアートを
とりまく環境について情報共有をし、活動のフィールドを海外へ広げる手がかりを探ります。