イベント情報

  1. 京都市立芸術大学トップ
  2. イベントカレンダー
  3. 美術館庭園アートプロジェクト 松井紫朗のセンス・オブ・ワンダー

美術館庭園アートプロジェクト 松井紫朗のセンス・オブ・ワンダー

  • メールで送る
  • 印刷する

美術館庭園アートプロジェクト 松井紫朗のセンス・オブ・ワンダー

京都市立芸術大学美術学部彫刻専攻の松井紫朗教授が,改修のため休館中の姫路市立美術館を舞台に展開する2つのアートプロジェクト「センス・オブ・ワンダー」を行います。

一つは作品展示「センス・オブ・ワンダーの庭」です。建物・庭園にバルーン状の造形物が出現します。※会期中は改修により館内展示室は閉室しています。

もう一つはワークショップ「手に取る宇宙−Message in a Bottle 地上ミッション」です。2011〜2013年にJAXA,NASAなどの協力により国際宇宙ステーションの軌道上の真空を詰めたガラスボトルを実際に手に取り,心に浮かんだ事を書きとめ,ウェブ上のアーカイブサイトに投稿します。書きとめた紙は特製のマイボトルに入れて持ち帰ります。(申込制)

是非ご来場ください。

フライヤー[PDF:761KB]

2018年8月26日(日曜日)〜12月2日(日曜日)10時〜17時
*改修のため館内展示室は閉室しています。
タイトル 作品展示「センス・オブ・ワンダーの庭」
会期
閉場日 月曜日(9月17日,24日,10月8日を除く)
および9月18日,25日,10月9日
会場 姫路市立美術館
所在地 兵庫県姫路市本町68-25
交通・アクセス
  • JR/山陽電車姫路駅より神姫バス「姫山公園南・医療センター・美術館前」下車すぐ
  • 姫路駅より徒歩約20分(姫路城東隣)
  • 交通案内|姫路市美術館
観覧料

無料

会期中のイベント

申込不要。開始時間までに動きやすい服装で美術館庭園南入口付近(動物園側)にお集まりください。

  • オープニング記念 アーティスト・トーク&スペシャル・ツアー
    8月26日(日曜日)14時〜15時30分 松井教授によるトークと「センス・オブ・ワンダーの庭」の作品体験を行います。
  • アーティスト・スペシャル・ツアー
    8月31日(金曜日)15時〜16時 松井教授と共に「センス・オブ・ワンダーの庭」の作品を内から・外から体験します。
  • スペシャル・ツアー
    9月2日(日曜日)①11時〜11時30分 ②14時〜14時30分
    学芸員と共に「センス・オブ・ワンダーの庭」の作品を内から・外から体験します。
主催 姫路市美術館
  • TEL 079-222-2288

地上ミッション 日本 姫路市美術館

美術館庭園に設置された松井教授による特設ドームで宇宙を手に取ります。

タイトル ワークショップ「手に取る宇宙−Message in a Bottle 地上ミッション」

地上ミッション 日本 姫路城

松井教授と共に姫路城を巡り,宇宙を手に取ります。

  • 日時:7月25日(水曜日)15時30分〜19時頃
    *7月21日までに申込
  • 会場:美術館講堂(受付場所)および姫路城
  • 参加費:300円(材料費)*別途入城料必要
  • 定員:20人(小学3年生以上・事前申込制・定員超えの際は抽選)

姫路科学館開館25周年記念

地上ミッション 日本 姫路科学館

松井教授と共に,プラネタリウムで宇宙を手に取ります。

  • 日時:8月31日(金曜日)9時45分〜12時30分頃
    *8月10日までに申込 申込フォーム
  • 会場:姫路科学館プラネタリウム
  • 参加費:300円(材料費)*別途プラネタリウム観覧料必要
  • 定員:50人(小学3年生以上※・事前申込制・定員超えの際は抽選)
    ※きょうだいに限り小学3年生未満でも参加可。ただし付添が必要。
  • プラネタリム・レクチャー:姫路科学館学芸員 徳重哲哉

  • 日時:10月28日(日曜日)16時30分〜18時頃
    *10月12日までに申込 申込フォーム
  • 会場:美術館庭園
  • 参加費:300円(材料費)
  • 定員:40人(小学3年生以上※・事前申込制・定員超えの際は抽選)
    ※きょうだいに限り小学3年生未満でも参加可。ただし付添が必要。

開催中のイベント

京都市立芸術大学ギャラリー&コンサートガイド

年度別アーカイブ

卒業生のイベント

  • 美術学部同窓会
  • 音楽学部 同窓会真声会

ソーシャルメディア

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube