中村典子

中村典子NAKAMURA Noriko

中村典子

  • 役職:准教授
  • 専攻:作曲
  • 専門:作曲

コメント

作曲理論の基礎をしっかりと固め、同時に古今の音楽作品が現在まで生き続けているのは何故か、大いなる好奇心をはばたかせてください。細胞の奥底に隠されているその人固有の独自の音楽が輝き出せるよう、各回生毎に楽曲分析を行います。作曲においては、時が経つにつれて深まってゆくような生命溢れる音楽の創造性を追求してゆきます。

略歴

京都市立芸術大学音楽学部卒業。同大学院修了。同大学院よりブレーメン芸術大学へセメスター派遣留学。故廣瀬量平、北爪道夫、前田守一、藤島昌壽、田島亘、故H・J・カウフマン、ジルベール・アミ等の各氏に師事。日本現代音楽協会、(社)日本作曲家協議会会員。東洋音楽学会、国際伝統音楽学会所属。京都芸術センター運営委員。

最終学歴及び学位称号

京都市立芸術大学大学院音楽研究科作曲専攻修了
芸術学修士

業績・研究発表

受賞歴
1987 京都音楽協会賞
1991 大学院賞
1997 第1回小倉理三郎音楽奨学金受給者
2001 京都市芸術新人賞
2010 滋賀県芸術文化奨励賞
演奏実績・活動等

日本、韓国、中国、台湾、ドイツ、フランス、スイス、オーストリア、スペイン、スウェーデン、ノルウェー、アメリカ、メキシコの各地で作品上演。1991年より京都市立芸術大学非常勤講師。

1992年日韓現代音楽作曲家の夕べ、1993年NHK大阪放送局委嘱番組テーマ音楽担当。1994年日本音楽フェスティバル(於:メキシコ)。芸術祭典・京において能楽堂で創作バレエ「櫻メタフォシス」を上演。1995年NHK-FM「現代の音楽」。創作バレエが東京フェスティバルバレエ全米公演の演目となり全米9都市で上演。自作が日本代表舞踊作品の音楽として選ばれ、国連憲章50周年記念国際舞踊フェスティバル"UNited We Dance"(於:サンフランシスコ)の招聘を受け渡米、オペラハウスでの三回公演に立会う。

1996年舞踊作品による個展。同年より同大学専任講師。1997年小倉理三郎音楽奨学金を受け、東アジア音楽研究のため度々訪韓。日独現代音楽演奏会。

1998年日本音楽集団委嘱作品、打楽器作品による個展。2000年より京都芸術センター企画委員として03年まで計18回の音楽会を企画・制作。00, 01, 02年と海外からのアーティスト招聘企画。京都市立芸術大学120周年記念ガラ・コンサート第3夜にて「内なる湖」ウィンドオーケストラのための-を発表。日本音楽集団第161回定期演奏会。バイエルン独日協会40周年記念作品「イモセ」尺八と二十絃箏のための-がミュンヘン初演。ドイツSykeでのArtist-in-Residence”die Hoege”に招聘され、滞在・制作。国際女性作曲家会議(於:ドイツ)、ISCM世界音楽の日々JSCMコンサート(於:横浜)、日独現代音楽演奏会。京都市芸術新人賞受賞記念「箏のアジア・尺八のアジア」(京都芸術センター)。

2002年フルートオーケストラ「湖笛の会」20周年記念委嘱作品「母なる湖」。日本音楽集団第161回定期演奏会。アジア作曲家同盟(ACL) フォーラム(於:ソウル)参加。2004年「与謝蕪村の句による声の風景」(京都芸術センター)。

大文字国際交流音楽祭95, 96, 97, 98, 07, 08で作品上演。京都国際音楽祭(京都の秋音楽祭)京都・若い作曲家による連続作品展88, 89, 91, 92, 93, 94, 95, 97, 98, 99, 00, 01, 02,07に出品。1点のDVD、8点のCD、13点の楽譜出版(マザーアース出版、JFC)。2008年KLANG ZEIT(於:ミュンスター)、水の作品による個展。2007年「湖笛の会」25周年記念委嘱作品「天湖頌」。2009年Asian-Pacific Contemporary Music Festival入選(韓国)。2010年シアターピース「生命の舟」(滋賀県立芸術創造館)。草津アミカホール「作曲家中村典子の世界」二つの個展。2011年NHK-FM特集オーディオドラマ「雪姫(ゆき)遠野おしらさま迷宮」音楽担当。ACL(台湾)入選。シアターピース「かしの木物語」(長浜市立下草野小学校)。clumusica共同主宰。「コチの会・東風」同人。

研究発表・講演
1991 ハイデルベルクで自作と共に「日本の女性作曲家」講演。
論文・著書等
1998

「廣瀬量平作曲”チェロ協奏曲《悲》”の研究」(その1)

[京都市立芸術大学音楽学部研究紀要ハルモニア28号]

(平成2年度提出修士論文を基に改稿)

1999

「廣瀬量平作曲”チェロ協奏曲《悲》”の研究」(その2)

[京都市立芸術大学音楽学部研究紀要ハルモニア30号]

(平成2年度提出修士論文を基に改稿)

作品・演奏写真等
管弦楽作品
1993

《光の泉》ーフルートオーケストラのためのー(6”)

“la fonte di luce” per flauti orchestra

2000

《内なる湖》ー管楽オーケストラのためのー(17”)[Mother-earth Publishing]

"Inner Lake" for wind orchestra

2002

《水の輪のように》ーフルートオーケストラのためのー(7”)

“Like a Water Ring” for flute orchestra

《母なる湖》フルートオーケストラのための連作組曲(16”)(全8曲)

“Mother Lake” suite for flute orchestra

2007

《天湖頌》ーフルートオーケストラのためのー(7”)

“Ode to Sky and Lake” for flute orcestra

2009

《誰渡洸河》十七絃箏・箏と弦楽オーケストラのための協奏曲(10”)

…..goes in the river of light…..” for 17gen & koto and string orchestra

2011

鈴鹿馬子唄による「交聲譜」(5”)

Sound for Crossing Voices in”SUZUKA MAGO UTA”

《郷》東西交聲と絃楽のための協奏譜(12”)

Concerto for Strings in East and West Voices

打楽器と十七絃箏のための二重協奏的交響曲《郷》sato-hyang-xiang(12”)

Symphonic concertante for solo percussionist,two 17-gen koto by solo player and orhestra players “sato-hyang-xiang”

劇場作品
1994

創作バレエ《花變容》(17”)

Ballet “Sakura-Metamorphosis” for female voice and 2 violinists 

with solo female ballet dancer and 3 male ballet dancers

2003

《与謝蕪村の句による5つの冬の歌》(18”)

Five Winter Songs by Haiku of Yosa Buson for coloratura soprano with Noh-slow dancing

2008

音楽物語《ぎんのなみおどる》(22”)

”GIN NO NAMI ODORU” for story telling percussionist ,violinist and singing 17gen & koto player

2010

シアターピース《生命の舟》(60”)[CD&DVD 国際ヒューマニティ協会]

Theater piece ”Boat of Life” for flute & alto-flute player, 17gen &

koto player, 5 percussionists, 2 vocalists, electronics, images, dancers and mixed chorus

2011

シアターピース《かしの木物語》(60”)

Theater piece “The Oak Tree’s Story” for recitations group,solo sinobue & sinobue ensemble, 17-gen,soprano,chorus and percussion and audience   

  • 《ホカヒ》-ソロパーカッショニストと二人のパートナーのための-(7“)

     

    “HOKAHI” for solo percussionist with two partners

室内楽作品
1989

《ノリ》-女声、ピアノ、打楽器のための-(24”)

“Noli” for female voice,pianoforte and percussion

1991

《カサヌヒ》-ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロのための-( 18”)

“Kasanuhi” for violin,viola and violoncello

1992

《ナビ》-フルートと打楽器のための-(12”)[JFC][CD:JFC-1995]

“Navi” for flute and percussion

1993

《サクラ》-2人のヴァイオリン奏者のための-(12”)[JFC][CD:JFC-1996]

“Sakura” for 2 violinists

1994

《アカ》-ピアノ奏者のための-(15”)[Mother-earth Publishing+CD]

“Aqua” for pianist

1997

《ナガ》-マリンバ奏者のための-(11”)[Mother-earth Publishing][CD:die Hoege]

“Naga” for marimbist

1998

《クサ》-5人の打楽器奏者のための-(13”)[Mother-earth Publishing]

“Kusa” for 5 percussionists

《カタ》-マリンバ奏者のための-( 5”)[Mother-earth Publishing][CD:JILA-1219]

“Kata” for marimbist

2001

《リバーサイドララバイ》-ギター独奏-(4”)

“Riverside Lullaby” for guitar solo

《朱雀抄》-ハープ奏者のための-(8”)

“Red sparrow's story” for harpist

《川のほとりのこもりうた》(4”)[Mother-earth Publishing+CD]

“Riverside Lullaby" for Yoshibue ensemble

2002

《アガタ》-フルート奏者のための-(9”)

“Agata” for flute solo

2007

《ハタ》-オーボエとピアノのための-(12”)

“Hata” for oboe and piano

《リバーサイドララバイ》-トイピアノ-(4”)[CD:Entfuhrung um Ⅷ]

“Riverside lullaby” for toy-piano

《川のほとりのこもりうた》(4”)[Mother-earth Publishing+CD]

“Riverside Lullaby" for Yoshibue ensemble

2008

《廉太郎の花》-マリンバ連弾のための-(10”)

“die Blute der Rentaro” fur zwei marimba mit zwei Spieler

《りんごの朝の歌》-ヴァイオリンとピアノのための-(6”)

”Alborada de la manzana" del la para el vioin y piano

《GANJIN WAY》-トロンボーン奏者とマリンバ奏者のための-(8”)

“GANJIN WAY” for trombonist and marimbist

2010

《笠 Bach》-ヴァイオリン独奏のための-(6”)

”KASA Bach” for violin solo

《草 Bach》-チェロ独奏のための-(5”)

”KUSA Bach” for violoncello solo

《瀬 Bach》-クラリネット独奏のための-(5 ”)

"SE Bach" for clarinet solo

《薙日》-打楽器独奏のための-(10”)

“Nagu-hi” for percussionists

《凛》-ソロパーカッショニストと杖鼓プレイヤーのための-(10”)

“RIN” for solo percussionist and percussion dance player

2011

《遠聲譜》-ソロマリンバとマリンバ群のための-(11”)

“Onjou-fu” choreographies for ancient voices for solo marimba and

4 marimba players(2 marimbas)

沈舞ー積舞ー降舞ー抱舞ー散舞ー旋舞

  • 《玉 Bach》-十七絃独奏のための-(6”)“TAMA Bach” for 17-gen solo
  • 《ホカヒ》-ソロパーカッショニストのための-(7’)“HOKAHI” for solo percussionist
邦楽作品

 

1998

《クリタ》-二面の箏のための-(10”)[JFC][iTunes]

"Kurita" for 2 koto

2001

《イモセ》-尺八と二十絃箏のための-(11”)

”Imose" for Shakuhachi and 20gen

《如月》-尺八のための三章-(8”)

”Kisaragi" for 3 pieces for shakuhachi solo

2008

《喜春楽幻想》-篠笛、十七絃箏、箏のための-(6”)

"Kishun-raku fantasy" for Shino-bue, 17gen and koto

《秋風楽幻想》-篠笛、十七絃箏、箏のための-(5”)

”Shuhu-raku fantasy" for Shino-bue, 17gen and koto

2009

《明月楽ー弐の巻》-声を伴う十七絃箏・箏のための-(10”)

"Bright Moon Music" for 17gen & koto player with vocalise

邦楽器+洋楽器作品
2004 《カガミ》-オーボエと二十絃箏のための-(11”) 'Kagami" for oboe and 20gen
2008

《星海波》-提琴、十七絃箏・箏、打物のための-(11”)

"SEIGAIHA" for violin,17gen & koto and percussion

《越天楽幻想》-提琴、十七絃箏、鋼琴、打物のための-(6”)

"Eten-raku fantasy" for violin,17gen & koto, pianoforte and percussion

《草のおと》-チェロと十七絃箏のための-(5”)

”KUSA NO OTO" for violoncello and 17gen

2009

《明月楽ー壱の巻》-アルト・フルートと十七絃箏・箏のための-(11”)

”Bright Moon Music" for alto flute and 17gen & koto

2010

《月下芙蓉》-オーボエ、ファゴット、箏のための-(10”)

"Rotus under Moon" for oboe, fagotto and koto

《明月楽ー参の巻》-チェロと二十絃箏のための-(10”)

“Bright Moon Music” for violoncello and 20gen

《明月楽-四の巻》-オーボエと13絃を伴う17絃のための-(10”)

“Bright Moon Music” for violoncello and 20gen

《野 Bach》-オーボエ独奏のための-(4”)

“NO Bach”

声楽作品
1995

《マナ》-コロラトゥーラ・ソプラノのための-( 9”)

“Mana” for coloratura soprano

1997

《ハル》-コロラトゥー・ソプラノのための-(9”)

“Hana” for coloratura soprano

1998

《ハナ》-コロラトゥーラ・ソプラノのための-(9”)

“Hana” for coloratura soprano

2006

《いのり》-ソプラノ独唱のための-(5”)

“Inori” for soprano alone

2010

《美しい今》-声、ヴァイオリン、チェロ、ピアノのためのー

“Ustukushii Ima”[詩:星野富弘]奈良遷都1300年記念ソング

2011

《かしの木の歌》(3‘)[詩と曲、共に]

“The Oak Tree”        

合唱作品
2003

《菜の花や月は東に日は西に》(無伴奏混声合唱)(5”)

"Nanohana ya Tsuki wa higashi ni Hi wa nishi ni"

2003-4/2008

《蕪村の句による四季のうた-耳塚の奥の奥より虫しぐれ付》-無伴奏混声合唱のための-(16”)[Mother-earth Publishing]

“Four Seasons Songs of Buson” for unacompanied mixed chorus

2006-2010

《宇宙 光 抱容》[詩と曲、共に]

"Cosmos Light Hug"[2006-2010]

・女声三部合唱+十七絃箏版

・女声三部合唱+ピアノ版

・二部合唱+十七絃箏版<二重唱+十七絃版>・

・二部合唱+ピアノ版<二重唱+ピアノ版>

・独唱(斉唱)+十七絃箏版<独唱+十七絃版>・

・独唱(斉唱)+ピアノ版<独唱+ピアノ版>

[無言歌としてあらゆる編成の器楽作品として展開]

2010

《蕪村のまなざし》(女声三部合唱+十七絃箏版)(15”)

“Buson's eyes” for female chorus and 17gen