西田眞人教授 退任記念

芸大祭2017

定期演奏会

状況のアーキテクチャー

still moving 2017: 距離へのパトス——far away/so close

プロフェッサーコンサート

イベント情報

芸術資料館収蔵品展「東アジア文化都市2017京都開催記念① 東アジア 美の競演/饗宴」

芸術資料館収蔵品展「東アジア文化都市2017京都開催記念① 東アジア 美の競演/饗宴」

本年開催される東アジア文化都市2017京都を記念し,京都,中国,韓国(朝鮮)にちなんだ作品・資料を展示します。絵画や陶磁器,図案など東アジアの文化の競演/饗宴を御覧ください。 (画像: 作者不詳《色絵七宝透文手焙》江戸時代中期) 会期 2017年9月19日(火曜日)~10月22日(日曜日) 開館時間 ...

京都市立芸術大学 芸大祭 2017

京都市立芸術大学 芸大祭 2017

オーケストラをバックにした臨場感あるミュージカルや趣向を凝らした独創的な模擬店など京都芸大ならではの学園祭を開催!! 京都市立芸術大学は,日本で最も長い歴史を持つ芸術大学であり,学生たちはこれまでの伝統を継承しつつ,独創的な芸術の創造に日夜取り組んでいます。 こうした学生たちの日々の活動の成果...

京都市立芸術大学移転整備プレ事業/状況のアーキテクチャー 2017 プロジェクト7「Far Away/So Close: 開かれた共同体」  still moving 2017: 距離へのパトス――Far Away/So Close

京都市立芸術大学移転整備プレ事業/状況のアーキテクチャー 2017 プロジェクト7「Far Away/So Close: 開かれた共同体」  still moving 2017: 距離へのパトス――Far Away/So Close

 2017年9月23日(土曜日・祝日)~11月5日(日曜日)の期間,元崇仁小学校とその周辺において「still moving 2017: 距離へのパトス――Far Away/So Close」を開催いたします。  本学の崇仁地域への移転計画が立ち上がって以来,移転整備プレ事業として様々な活動が京都市内で実施されてきました。「still moving」...

文化会館コンサートⅠ 京都市立芸術大学 音楽学部・大学院音楽研究科 管・打楽専攻生によるアンサンブル 「music drops」

文化会館コンサートⅠ 京都市立芸術大学 音楽学部・大学院音楽研究科 管・打楽専攻生によるアンサンブル 「music drops」

 京都市立芸術大学では,今年度の文化会館コンサートシリーズ第1弾として「music drops」を下記のとおり開催しますので,お知らせします。 今回は,管・打楽専攻生によるアンサンブルをお届けします。 皆様の御来場をお待ちしております。 チラシ(PDF:855KB)   会期 2017年11月16日(木曜日...

寄田真見乃 尺八奏法レクチャー&ショートコンサート

寄田真見乃 尺八奏法レクチャー&ショートコンサート

2017年11月18日(土曜日),本学大学会館ホールにおいて,京都市立芸術大学音楽学部作曲専攻の中村研究室主催による「寄田真見乃 尺八奏法レクチャー&ショートコンサート」が開催されます。是非お越しください。 チラシ[PDF:3.4MB] タイトル 寄田真見乃 尺八奏法レクチャー&ショートコンサート ...

パウラ・ヘドヴァル 北欧の作曲家とヴァイオリン現代奏法レクチャー&コンサート<スウェーデンの民族音楽から>

パウラ・ヘドヴァル 北欧の作曲家とヴァイオリン現代奏法レクチャー&コンサート<スウェーデンの民族音楽から>

2017年11月18日(土曜日),本学大学会館ホールにおいて,京都市立芸術大学音楽学部作曲専攻中村研究室の主催による「パウラ・ヘドヴァル 北欧の作曲家とヴァイオリン現代奏法レクチャー&コンサート」が開催されます。 なお,本コンサートに先立ち,同日14時から本学大学会館ホールにて中村研究室主催による「寄田真...

京都市立芸術大学音楽学部専任教員による プロフェッサーコンサート

京都市立芸術大学音楽学部専任教員による プロフェッサーコンサート

 この度,京都市立芸術大学音楽学部では,プロフェッサーコンサートを下記のとおり開催しますので,お知らせします。 今回登場するのは,打楽器専攻の山本毅教授と,打楽器専攻卒業生及び在学生です。  本学を卒業し国内外で活躍する打楽器奏者が一堂に会しての演奏をお楽しみください。 チラシ(PDF:726KB)...

シンポジウム「過去の現在の未来2 キュレーションとコンサベーション その原理と倫理」

シンポジウム「過去の現在の未来2 キュレーションとコンサベーション その原理と倫理」

京都市立芸術大学芸術資源研究センターは,現代美術の保存・修復の意義と課題を考えるシンポジウムのシリーズの第2弾として「過去の現在の未来2 キュレーションとコンサベーション その原理と倫理」を開催します。 『過去の現在の未来2 キュレーションとコンサベーション その原理と倫理』   <概要>インディペ...

東アジア文化都市2017京都 アジア回廊 現代美術展 特別連携事業 アリン・ルンジャーン「モンクット」

東アジア文化都市2017京都 アジア回廊 現代美術展 特別連携事業 アリン・ルンジャーン「モンクット」

  京都市立芸術大学では,アリン・ルンジャーン(Arin Rungjang)の日本初個展を,京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA(アクア)において開催します。 今回の個展では, 「モンクット王」とも呼ばれるタイ王国のラーマ4世(在位:1851-1868年)が自ら受け継いだ王冠を2度に渡り複製し,二つ目のレプリカを1861年に...

「東アジア文化都市2017京都開催記念② 古画を活かす 保存修復専攻の学び」

「東アジア文化都市2017京都開催記念② 古画を活かす 保存修復専攻の学び」

本学大学院保存修復専攻は,当館収蔵品を活用した古画の技法研究と模写制作を行っています。本展では東アジア絵画を中心に,原本の古画と模写作品,研究・制作に関連する資料などを展示します。一般にはなかなか知る機会がない,同専攻の活動をぜひご覧ください。 (画像: 入江波光《十二天像 水天像》明治45年) ...

平成29年度(後期)日本伝統音楽研究センター「でんおん連続講座H カラダで検証する雅楽研究 その1」

平成29年度(後期)日本伝統音楽研究センター「でんおん連続講座H カラダで検証する雅楽研究 その1」

 京都市立芸術大学 日本伝統音楽研究センターでは,日本の伝統的な音楽や芸能,その根底にある文化の構造を研究し,その成果の発表と市民の皆様への還元を目的として,平成29年度(後期)でんおん連続講座を開催しますので,お知らせします。  本講座では,多くの方に日本の伝統音楽や芸能について理解を深めていた...

拡張された場におけるアートマネジメント人材育成事業「状況のアーキテクチャー」関連企画/3つのワークショップ 「うつしから学ぶ」

拡張された場におけるアートマネジメント人材育成事業「状況のアーキテクチャー」関連企画/3つのワークショップ 「うつしから学ぶ」

 この度,京都市立芸術大学では,3つのワークショップ「うつしから学ぶ」を下記のとおり開催します。  近年まで,大学美術教育の場では「ゼロから創造する」ということが重視され,かつての美術教育で行われていた臨画(模写)などに代表される「うつす」というプロセスは創造性の低い手段として認識されてきました...

京都市立芸術大学音楽学部・大学院音楽研究科 第156回定期演奏会

京都市立芸術大学音楽学部・大学院音楽研究科 第156回定期演奏会

   京都市立芸術大学では,第156回定期演奏会を下記のとおり開催しますので,お知らせします。 今回は,本学客員教授の秋山和慶氏指揮の下,まさに風景画を想い起こさせるメンデルスゾーン,シューベルトのミサ曲で演奏される機会の多い第2番,そしてメインのシベリウスと美しい旋律の曲をお送りします。 ...

平成29年度伝音セミナー 第5回 新内節の魅力に迫る~初めて好きになった日本の伝統芸能~

平成29年度伝音セミナー 第5回 新内節の魅力に迫る~初めて好きになった日本の伝統芸能~

京都市立芸術大学 日本伝統音楽研究センターでは,平成29年度(後期)「伝音セミナー 日本の希少音楽資源にふれる」を下記のとおり開催しますので,お知らせします。 日本伝統音楽研究センターの教員等が講師となり,SPレコード等に残された迫力ある演奏を紹介する無料の講座です。 日本の伝統音楽に触れるのは初...

平成29年度伝音セミナー 第6回 近代真言声明の変化

平成29年度伝音セミナー 第6回 近代真言声明の変化

京都市立芸術大学 日本伝統音楽研究センターでは,平成29年度(後期)「伝音セミナー 日本の希少音楽資源にふれる」を下記のとおり開催しますので,お知らせします。 日本伝統音楽研究センターの教員等が講師となり,SPレコード等に残された迫力ある演奏を紹介する無料の講座です。 日本の伝統音楽に触れるのは初...

共響 東アジア文化都市 長沙[中国] 大邱[韓国] 京都[日本]<br / >vox maiorum East Asia Cultural City Changsa[China] Daegu[Korea] Kyoto[Japan]

共響 東アジア文化都市 長沙[中国] 大邱[韓国] 京都[日本]
vox maiorum East Asia Cultural City Changsa[China] Daegu[Korea] Kyoto[Japan]

2017年東アジア文化都市に選定された長沙市(中国),大邱広域市(韓国),京都市(日本)に関わりのある作曲家・演奏家による演奏会「共響 東アジア文化都市 長沙[中国] 大邱[韓国] 京都[日本] vox maiorum East Asia Cultural City Changsa[China] Daegu[Korea] Kyoto[Japan]」を,2017年12月22日(金曜日),本学...

京都市立芸術大学退任記念 「西田眞人展―絵事循環―」

京都市立芸術大学退任記念 「西田眞人展―絵事循環―」

 京都市立芸術大学では,本学美術学部美術科日本画専攻・西田眞人教授の退任記念展を開催します。  本展では,この20年間で制作した日展出品作品を中心に23点の作品を展示します。  また会期中には,西田教授による作品解説及び講演を開催しますので,是非御来場ください。 画像:《双》(2016年) 改組 新 第...

平成29年度伝音セミナー 第7回 田邉尚雄が巡った沖縄

平成29年度伝音セミナー 第7回 田邉尚雄が巡った沖縄

京都市立芸術大学 日本伝統音楽研究センターでは,平成29年度(後期)「伝音セミナー 日本の希少音楽資源にふれる」を下記のとおり開催しますので,お知らせします。 日本伝統音楽研究センターの教員等が講師となり,SPレコード等に残された迫力ある演奏を紹介する無料の講座です。 日本の伝統音楽に触れるのは初...

平成29年度(後期)日本伝統音楽研究センター「でんおん連続講座I 京都の琴 その4」

平成29年度(後期)日本伝統音楽研究センター「でんおん連続講座I 京都の琴 その4」

 京都市立芸術大学 日本伝統音楽研究センターでは,日本の伝統的な音楽や芸能,その根底にある文化の構造を研究し,その成果の発表と市民の皆様への還元を目的として,平成29年度(後期)でんおん連続講座を開催しますので,お知らせします。  本講座では,多くの方に日本の伝統音楽や芸能について理解を深めていた...

平成29年度伝音セミナー 第8回 オリエントの謡曲SPレコードを聴く

平成29年度伝音セミナー 第8回 オリエントの謡曲SPレコードを聴く

京都市立芸術大学 日本伝統音楽研究センターでは,平成29年度(後期)「伝音セミナー 日本の希少音楽資源にふれる」を下記のとおり開催しますので,お知らせします。 日本伝統音楽研究センターの教員等が講師となり,SPレコード等に残された迫力ある演奏を紹介する無料の講座です。 日本の伝統音楽に触れるのは初...

平成29年度(後期)日本伝統音楽研究センター「でんおん連続講座G 常磐津節実践入門 その6」

平成29年度(後期)日本伝統音楽研究センター「でんおん連続講座G 常磐津節実践入門 その6」

 京都市立芸術大学 日本伝統音楽研究センターでは,日本の伝統的な音楽や芸能,その根底にある文化の構造を研究し,その成果の発表と市民の皆様への還元を目的として,平成29年度(後期)でんおん連続講座を開催しますので,お知らせします。  本講座では,多くの方に日本の伝統音楽や芸能について理解を深めていた...

平成29年度伝音セミナー 第9回 音曲漫才を聴く

平成29年度伝音セミナー 第9回 音曲漫才を聴く

京都市立芸術大学 日本伝統音楽研究センターでは,平成29年度(後期)「伝音セミナー 日本の希少音楽資源にふれる」を下記のとおり開催しますので,お知らせします。 日本伝統音楽研究センターの教員等が講師となり,SPレコード等に残された迫力ある演奏を紹介する無料の講座です。 日本の伝統音楽に触れるのは初...

  • 美術学部・大学院
  • 音楽学部・大学院
  • 日本伝統音楽研究センター
  • 芸術資源研究センター
  • 大学概要
  • 入試情報
  • 学生生活
  • キャリアデザインセンター
  • 国際交流
  • 学外連携
  • 施設情報
  • 京都市立芸術大学ギャラリー @KCUA
  • 附属図書館
  • 芸術資料館
  • 大学案内
  • 美術学部同窓会
  • 音楽学部 同窓会真声会
  • 京都芸大へのご支援のお願い