2018年度音楽学部オープンスクール

イベント情報

第8回 関西の音楽大学オーケストラ・フェスティバル IN 京都コンサートホール

第8回 関西の音楽大学オーケストラ・フェスティバル IN 京都コンサートホール

 京都市立芸術大学を含む,関西に立地する音楽大学8校による合同演奏会を今年も開催します。  学生数など規模の異なる8つの大学による混成オーケストラと合唱団を編成し,参加する学生たちが大規模管弦楽作品を仕上げる過程を通じて,アンサンブルやハーモニーの喜びを感じ,交流を通じて,個々の大学で行われる教...

第21回アーカイブ研究会のお知らせ

第21回アーカイブ研究会のお知らせ

  京都市立芸術大学芸術資源研究センターでは,アーカイブに関連する研究会を開催しています。 <概要> 今年はじめに刊行された,『コミュニティ・アーカイブをつくろう! せんだいメディアテーク「3がつ11にちをわすれないためにセンター」奮闘記』(晶文社)の著者3名によるトークイベントを開催します。 ...

長岡京芸術劇場「学生オーケストラの響宴」

長岡京芸術劇場「学生オーケストラの響宴」

「音楽のまち」を掲げる長岡京市で開催される長岡京芸術劇場に,京都市立芸術大学音楽学部が出演協力します。 「親子で楽しむ世界の名曲」をコンセプトに,誰もが耳にしたことのある有名曲をお送りします。 また,指揮者体験や楽器紹介のコーナーなども実施されます。 管弦楽団による迫力ある演奏会に,是非ご来聴く...

移転整備プレ事業 教室のフィロソフィー Vol.04 山西杏奈 個展「あわいのかたち」

移転整備プレ事業 教室のフィロソフィー Vol.04 山西杏奈 個展「あわいのかたち」

京都市立芸術大学では,新たな展示空間「ギャラリー崇仁(※)」において,移転整備プレ事業として,若手作家を支援するためのプロジェクト「教室のフィロソフィー」を実施しています。 このプロジェクトでは京都市立芸術大学を卒業,あるいは大学院を修了した若手作家を,小学校解体までの2年間,連続して紹介していき...

第22回アーカイブ研究会のお知らせ

第22回アーカイブ研究会のお知らせ

  京都市立芸術大学芸術資源研究センターでは,アーカイブに関連する研究会を開催しています。 第22回は,アーティストの渡部睦子氏をお招きします。 <概要> 約20年に及びオランダをベースにさまざまな土地を移動し,また人に出会いながら「そこにあるもの」を取り込み,独自のユニークな視点で再構成し作品...

京都市立芸術大学芸術資料館収蔵品展 第4期「京の絵手本-写生と運筆」

京都市立芸術大学芸術資料館収蔵品展 第4期「京の絵手本-写生と運筆」

明治期の日本絵画の教育は,運筆,写生,模写を中心に構成され,その中で教員による絵手本が利用されました。これら絵手本を通して明治期の絵画教育を回顧します。 (画像: 菊池芳文《藤》1909年) 会期 2018年9月18日(火曜日)~10月21日(日曜日) 会場 京都市立芸術大学 芸術資料館陳列室(...

~アートと異なる世界との接続を通して社会に問いかけ続ける作家~クリスチャン・ヤンコフスキー「Floating World」

~アートと異なる世界との接続を通して社会に問いかけ続ける作家~クリスチャン・ヤンコフスキー「Floating World」

京都市立芸術大学ギャラリー@KCUAでは,ベルリン在住の作家,クリスチャン・ヤンコフスキー氏を招聘し,日本初の個展を下記のとおり開催します。展覧会では,今年6月の京都でのリサーチや,本学出身の若手作家,学生などを交えたレクチャーパフォーマンスを経て制作された作品を発表します。 皆様の御来場をお待...

京都市立芸術大学 芸大祭 2018

京都市立芸術大学 芸大祭 2018

臨場感あるミュージカルや趣向を凝らした独創的な模擬店など京都芸大ならではの学園祭を開催!! 京都市立芸術大学は,長い歴史を持つ芸術大学であり,学生たちはこれまでの伝統を継承しつつ,独創的な芸術の創造に日夜取り組んでいます。 こうした学生たちの日々の活動の成果はもとより,京都芸大の楽しさを,広く...

  • 美術学部・大学院
  • 音楽学部・大学院
  • 日本伝統音楽研究センター
  • 芸術資源研究センター
  • 大学概要
  • 入試情報
  • 学生生活
  • キャリアデザインセンター
  • 国際交流
  • 学外連携
  • 施設情報
  • 京都市立芸術大学ギャラリー @KCUA
  • 附属図書館
  • 芸術資料館
  • 大学案内デジタルパンフレット
  • 美術学部同窓会
  • 音楽学部 同窓会真声会
  • 京都芸大へのご支援のお願い