制作展

大学院オペラ

状況のアーキテクチャー

日本伝統音楽研究センター 第46回公開講座「長唄の形と道―立誠校で今藤政太郎客員教授にきく―」

イベント情報

京都市立芸術大学芸術資源研究センター企画展 Sujin Memory Bank Project #01 「デラシネ――根無しの記憶たち」

京都市立芸術大学芸術資源研究センター企画展 Sujin Memory Bank Project #01 「デラシネ――根無しの記憶たち」

京都市立芸術大学芸術資源研究センター企画展 Sujin Memory Bank Project #01 「デラシネ――根無しの記憶たち」 <概要>  京都市立芸術大学芸術資源研究センター(通称:芸資研)は,京都市立芸術大学移転プレ事業として,京都市下京区の柳原銀行記念資料館を会場にして,2016年11月12日から2017年1月22日...

カワイオカムラ個展「ムード・ホール」

カワイオカムラ個展「ムード・ホール」

京都市立芸術大学では,本学卒業生である川合匠(彫刻専攻)と岡村寛生(油画専攻)による映像作家ユニット,カワイオカムラ(Kawai+Okamura)の個展を,京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA(アクア)において開催します。 2007年「カワイオカムラマ-Summertime Blues Animation」以来9年ぶり...

京都市立芸術大学芸術資源研究センター企画展 「Sujin Memory Bank Project #01デラシネ――根無しの記憶たち」関連シンポジウム 「アート/アーカイヴ/ヒストリー」

京都市立芸術大学芸術資源研究センター企画展 「Sujin Memory Bank Project #01デラシネ――根無しの記憶たち」関連シンポジウム 「アート/アーカイヴ/ヒストリー」

 柳原銀行記念資料館にて開催中の展覧会「Sujin Memory Bank Project #01 デラシネ――根無しの記憶たち」に併せて,シンポジウム「アート/アーカイヴ/ヒストリー」を開催いたします。近年,歴史学的な観点からのアーカイヴへの関心に加え,現代美術の領域でもアーカイヴを参照した作品が増えています。今回のシンポジ...

平成28年度伝音セミナー 第8回 徳川夢声で聴く小説『宮本武蔵』

平成28年度伝音セミナー 第8回 徳川夢声で聴く小説『宮本武蔵』

京都市立芸術大学 日本伝統音楽研究センターでは,平成28年度(後期)「伝音セミナー 日本の希少音楽資源にふれる」を下記のとおり開催しますので,お知らせします。 日本伝統音楽研究センターの教員が講師となり,SPレコード等に残された迫力ある演奏を紹介する無料の講座です。 日本の伝統音楽に触れるのは...

平成28年度(後期)日本伝統音楽研究センター「でんおん連続講座G 京都の琴(その2)」

平成28年度(後期)日本伝統音楽研究センター「でんおん連続講座G 京都の琴(その2)」

 京都市立芸術大学 日本伝統音楽研究センターでは,日本の伝統的な音楽や芸能,その根底にある文化の構造を研究し,その成果の発表と市民の皆様への還元を目的として,平成28年度(後期)でんおん連続講座を下記のとおり開催しますので,お知らせします。  本講座では,多くの方に日本の伝統音楽や芸能について理...

日本伝統音楽研究センター 第46回公開講座「長唄の形と道―立誠校で今藤政太郎客員教授にきく―」

日本伝統音楽研究センター 第46回公開講座「長唄の形と道―立誠校で今藤政太郎客員教授にきく―」

 この度,京都市立芸術大学日本伝統音楽研究センターでは,第46回公開講座「長唄の形と道―立誠校で今藤政太郎客員教授にきく―」を下記のとおり開催します。  歌舞伎とともに発達した三味線音楽「長唄」。その歴史と価値を振り返り,京都・日本の音楽文化を展望します。 今藤師は,長唄三味線の演奏と作曲...

京都市立芸術大学作品展2016

京都市立芸術大学作品展2016

 京都市立芸術大学では,毎年恒例の美術学部・大学院美術研究科修士課程の学生による作品展を,京都市美術館および本学を会場に開催します。  美術学部1回生から美術研究科修士課程2回生までの全学生約700名の作品を展示します。  また,各専攻学部生及び修士課程生の最も優れた卒業・修了作品に対して市長賞を...

グループ展「未来の途中の,途中の部分」

グループ展「未来の途中の,途中の部分」

京都市立芸術大学では,京都工芸繊維大学美術工芸資料館と連携し,文化庁委託事業「大学美術館を活用した美術工芸分野新人アーティスト育成プロジェクト」の一環として,展覧会「未来の途中の,途中の部分」を京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA(アクア)において開催します。 本展覧会では,同プロジェクトに参...

鳥居本顕史個展「1より小さく0より大きい1」

鳥居本顕史個展「1より小さく0より大きい1」

京都市立芸術大学では,本学大学院博士(後期)課程版画研究領域在籍中の鳥居本(とりいもと)顕史(たかふみ)による初めての個展を,京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA(アクア)において開催します。 本展覧会では,版画の技法や概念を使って表現される〈表面の分割操作〉というプロセスを設定して制作された新作...

文化会館コンサートⅡ 京都市立芸術大学音楽学部 作曲専攻による新作発表演奏会 「 Birth of Music 2016 」

文化会館コンサートⅡ 京都市立芸術大学音楽学部 作曲専攻による新作発表演奏会 「 Birth of Music 2016 」

京都市立芸術大学音楽学部では,文化会館コンサートシリーズの第2弾として,作曲専攻による新作発表演奏会「Birth of Music 2016」を下記のとおり開催しますのでお知らせします。  新しい音楽が生まれるその瞬間を,是非お楽しみください。 チラシ(PDF:5953KB)   日時 2017年2月15日(水...

京都市立芸術大学 第154回定期演奏会 大学院オペラ公演

京都市立芸術大学 第154回定期演奏会 大学院オペラ公演

京都市立芸術大学では,例年好評をいただいている大学院オペラ公演を下記のとおり開催しますので,お知らせします。 今回は,プッチーニの代表作である「ラ・ボエーム」を上演します。1830年代のパリを舞台に,貧しい芸術家の青年たちの恋愛を描く人気のオペラです。作品中に宝石のようにちりばめられた歌や旋律...

日本の作曲家2017 第2夜

日本の作曲家2017 第2夜

2017年2月24日(金曜日),東京オペラシティリサイタルホールにおいて開催される,(一社)日本作曲家協議会の主催によるコンサート「日本の作曲家2017 第2夜」において,本学音楽学部作曲専攻の中村典子准教授の作曲作品が上演されます。是非ご来場ください。 チラシ[JPG:605KB] 日時 2017年2月24日(金曜日...

京都市立芸術大学芸術資源研究センター企画 五線譜に書けない音の世界〜声明からケージ、フルクサスまで〜

京都市立芸術大学芸術資源研究センター企画 五線譜に書けない音の世界〜声明からケージ、フルクサスまで〜

 京都市立芸術大学芸術資源研究センターは「五線譜に書けない音の世界〜声明からケージ、フルクサスまで〜」と題して,声明の記譜法,日本の記譜法の展開を紹介するレクチャーコンサートを開催いたします。当日は作曲家で本センター特別招聘研究員の塩見允枝子氏によるゲストトークが予定されているほか,本センターか...

平成28年度伝音セミナー 第9回 下掛宝生流の謡を聴く

平成28年度伝音セミナー 第9回 下掛宝生流の謡を聴く

京都市立芸術大学 日本伝統音楽研究センターでは,平成28年度(後期)「伝音セミナー 日本の希少音楽資源にふれる」を下記のとおり開催しますので,お知らせします。 日本伝統音楽研究センターの教員が講師となり,SPレコード等に残された迫力ある演奏を紹介する無料の講座です。 日本の伝統音楽に触れるのは...

京あるき in 東京 2017 特別講座 京都と人形浄瑠璃「義太夫節」

京あるき in 東京 2017 特別講座 京都と人形浄瑠璃「義太夫節」

「京あるきin東京2017~恋する京都ウィークス~」は,京都市が取り組む「国家戦略としての京都創生」を理解・応援していただくためのイベントです。  平成29年2月4日から3月5日までの期間,都内各所で,京都の歴史,景観,伝統産業,観光など,多彩で奥深い京都の魅力を伝える様々なイベントを開催します。 ...

西條茜+嶋春香二人展「rhizome」

西條茜+嶋春香二人展「rhizome」

京都市立芸術大学では,西條(さいじょう)茜(あかね)(本学美術学部陶磁器専攻非常勤講師)と嶋(しま)春香(はるか)(本学大学院美術研究科絵画専攻(油画)修了生)による二人展「rhizome」(リゾーム)を,京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA(アクア)において開催します。 本展覧会では,西條と嶋のお互いに違う...

平成28年度(後期)日本伝統音楽研究センター「でんおん連続講座F 常磐津節実践入門(その4)」

平成28年度(後期)日本伝統音楽研究センター「でんおん連続講座F 常磐津節実践入門(その4)」

 京都市立芸術大学 日本伝統音楽研究センターでは,日本の伝統的な音楽や芸能,その根底にある文化の構造を研究し,その成果の発表と市民の皆様への還元を目的として,平成28年度(後期)でんおん連続講座を下記のとおり開催しますので,お知らせします。  本講座では,多くの方に日本の伝統音楽や芸能について理...

平成28年度(後期)日本伝統音楽研究センター「でんおん連続講座H 音楽実践をもって徳を積む~平安後期・鎌倉期の管絃講(往生講式),そのこころ~」

平成28年度(後期)日本伝統音楽研究センター「でんおん連続講座H 音楽実践をもって徳を積む~平安後期・鎌倉期の管絃講(往生講式),そのこころ~」

 京都市立芸術大学 日本伝統音楽研究センターでは,日本の伝統的な音楽や芸能,その根底にある文化の構造を研究し,その成果の発表と市民の皆様への還元を目的として,平成28年度(後期)でんおん連続講座を下記のとおり開催しますので,お知らせします。  本講座では,多くの方に日本の伝統音楽や芸能について理...

京都市立芸術大学音楽学部専任教員による プロフェッサーコンサート

京都市立芸術大学音楽学部専任教員による プロフェッサーコンサート

この度,京都市立芸術大学音楽学部では,プロフェッサーコンサートを下記のとおり開催しますので,お知らせします。 今回登場するのは,平成28年度より本学に就任したバリトンの久保和範准教授です。 前半は日本歌曲を,後半は有名なオペラアリアをお楽しみいただけますので,是非御来場ください。 チラシ(P...

平成28年度文化庁 大学を活用した文化芸術推進事業「状況のアーキテクチャー」

平成28年度文化庁 大学を活用した文化芸術推進事業「状況のアーキテクチャー」

 京都市立芸術大学では,「平成28年度文化庁 大学を活用した文化芸術推進事業」の助成により,拡張された場におけるアートマネジメント人材育成事業「状況のアーキテクチャー」を開催いたします。本事業では,アートリテラシーの普及や展覧会のキュレーション,町おこしとしてのアートイベントの企画といった従来型...

京都市立芸術大学美術学部同窓会展 「80年代再考のためのアーカイバル・プラクティス」

京都市立芸術大学美術学部同窓会展 「80年代再考のためのアーカイバル・プラクティス」

京都市立芸術大学では,本学美術学部同窓会展として,1980年代をテーマとした展覧会を,京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA(アクア)において行います。 本展では,ポストモダン全盛期の80年代にあって,欧米から輸入された概念に依らず独自の表現が進化していった本学について再考するため,80年代の本...

  • 美術学部・大学院
  • 音楽学部・大学院
  • 日本伝統音楽研究センター
  • 芸術資源研究センター
  • 大学概要
  • 入試情報
  • 学生生活
  • キャリアデザインセンター
  • 国際交流
  • 学外連携
  • 施設情報
  • 京都市立芸術大学ギャラリー @KCUA
  • 附属図書館
  • 芸術資料館
  • 大学案内
  • 美術学部同窓会
  • 音楽学部 同窓会真声会
  • 京芸友の会