閉じる

共通メニューなどをスキップして本文へ

ENGLISH

メニューを開く

〈移転記念事業〉「祝賀能 〈翁〉付〈高砂〉」

2024年5月3日(金曜日・祝日)、本学の新キャンパス移転を記念し、京都市立芸術大学 堀場信吉記念ホールにおいて「祝賀能〈翁〉付〈高砂〉」を上演します。

祝賀には欠かせない能楽の「翁」「高砂」を、江戸時代に幕府、宮中そして本願寺でのみ行われていた「風流(ふりゅう)」「開口(かいこ)」付きの形式で行います。

本演目の上演は、能楽が持つ祝賀にそえられる芸能としての側面を継承し、活性化させることも目的としています。

皆様の御来場をお待ちしております。

 

案内フライヤー[2MB]

 

開催日  2024年5月3日(金曜日・祝日)午後3時開演(午後2時開場)※ 午後6時終演予定
会場  京都市立芸大学 堀場信吉記念ホール(京都市下京区下之町57-1 A棟)
演目 〈翁〉付〈高砂〉
主な出演者

 金剛 永謹(能楽シテ方金剛流二十六世宗家、人間国宝、本学客員教授)

 金剛 龍謹 (能楽シテ方金剛流若宗家、本学非常勤講師)

 宝生 欣哉 (能楽ワキ方下掛宝生流十三世宗家、人間国宝)

 茂山 七五三(能楽狂言方大蔵流、人間国宝)

 茂山 千五郎(能楽狂言方大蔵流)

 吉阪 一郎 (能楽小鼓方大倉流)

 他 総勢 40名

入場料  5,000円(販売予定数 500席)
チケット
販売開始
 2024年2月20日(火曜日)
チケット
取扱

  ① チケットぴあ
    Pコード:524-736  販売情報詳細(チケットぴあ のサイトに移動します)

◇ 京都市立芸術大学 事務局(京都市下京区下之町57-1 D棟1階)
    取扱窓口:事務局 連携推進課 事業・広報担当(平日午前8時30分〜午後5時15分)

※美術学部及び音楽学部入学試験の実施に伴い令和6年2月20日(火)~26日(月)においては入学試験関係者以外キャンパス内にお入りいただくことはできません。

◇ 金剛能楽堂(京都市上京区烏丸通中立売上ル)
    開館時間:午後10 時〜午後5 時(ただし公演のない土日祝日は休館)
    ウェブサイト: https://kongou-net.com/index.html
    TEL: 075-441-7222

◇=窓口での販売のみ

企画/制作  日本音楽研究専攻修了生+京都芸大能楽部有志
 代表 藤田 隆則(日本伝統音楽研究センター教授)
主催  京都市立芸術大学、京都市立芸術大学日本伝統音楽研究センター
後援  東本願寺、西本願寺
問合せ先  事務局連携推進課 事業・広報担当
 Tel  075-585-2006 (平日8:30〜17:15) Fax  075-585-2019
 Eメール  public@kcua.ac.jp
関連情報

でんおん連続講座 特別編「祝賀能〈翁〉付〈高砂〉を考える」(前編・後編)

〈翁〉と〈高砂〉インタビューとエッセイ

イベント会場

日本、〒600-8207 京都府京都市下京区上之町19−6