閉じる

共通メニューなどをスキップして本文へ

ENGLISH

メニューを開く

日本伝統音楽研究センター|でんおん連続講座 特別編「祝賀能〈翁〉付〈高砂〉を 考える」

日本伝統音楽研究センターでは、移転記念事業のひとつとして行う「祝賀能〈翁〉付〈高砂〉」(5月3日開催予定)の鑑賞に向けた事前講座を、2期にわたって開催します。

〈翁〉付〈高砂〉そして能楽に込められた祝言・祝賀性について理解を深めるための専門性の高い講座です。

皆様のご参加をお待ちしております。

案内フライヤー[1MB]

主催  京都市立芸術大学日本伝統音楽研究センター
問合せ先  事務局連携推進課 事業・広報担当

 Tel 075-585-2006 (平日8:30〜17:15)
 Fax 075-585-2019
 Eメール public@kcua.ac.jp

開催期間

【前編】「〈翁〉付〈高砂〉の歴史と背景」(全5回)*申込受付は終了しました
      2024年2月21日(水曜日)〜3月27日(水曜日)
      申込期間:2024年1月31日(水曜日)10時~2月14日(水曜日)17時[先着順]

【後編】「〈翁〉付〈高砂〉の舞台・演技・演出」(全5回)
      2024年4月3日(水曜日)〜5月1日(水曜日)
      申込期間:2024年3月13日(水曜日)10時~3月27日(水曜日)17時[先着順]

会場 京都市立芸術大学 伝音セミナールーム(京都市下京区下之町57-1 A棟1階)
定員  前編・後編とも 各40名
受講料  前編・後編とも 各5,000円
申込方法

下記のリンクより、各編ごとの講座内容紹介ページから申込フォームにお進みのうえ、お申し込みください。

 【前編】 講座内容 *申込受付は終了しました

 【後編】 講座内容と申込はこちら *申込期間:3月13日〜3月27日

  • WEB以外のお申込みは一切受け付けません。
  • 1回のお申込みにつき、原則1名のみ受け付けます。
  • 未就学児童の入場はご遠慮ください。
  • 重複のお申込み、期間外のお申込みは無効とします。
  • 定員に達し次第、申込受付を終了いたします。 申込受付を終了した場合は本学ウェブサイトでお知らせします。
  • 申込の結果は、受付完了より1週間以内を目処に、ご登録のメールアドレスにお知らせしますのでご確認ください。
  • 受講料はそれぞれの会期初日の受付にて徴収いたします。
  • お預かりした個人情報は、本講座にかかる目的以外では使用せず、1か月を目途に廃棄します。
企画  藤田 隆則(日本伝統音楽研究センター教授)

イベント会場

日本、〒600-8207 京都府京都市下京区上之町19−6