閉じる

共通メニューなどをスキップして本文へ

ENGLISH

メニューを開く

第23回ひと・健康・未来シンポジウム2019京都 医療・介護・福祉におけるアートとデザイン

本学美術学部ビジュアル・デザイン専攻の辰巳 明久教授が参加する「第23回ひと・健康・未来シンポジウム2019京都 医療・介護・福祉におけるアートとデザイン」が2019年7月28日(日曜日)にメルパルク京都で開催されます。

近年,医療・介護・福祉分野でアートやデザインを積極的に取り入れる動きが増えています。今回のシンポジウムでは,各領域での導入事例をみながら,アートやデザインを取り入れる意義について学ぶ機会となります。ぜひ,ご参加ください。

チラシ[485KB]

日時 2019年7月28日(日曜日)13時〜16時50分
会場 メルパルク京都5F(JR京都駅徒歩2分)
定員 250名
参加料 無料
申込方法

タイトルに「第23回シンポジウム申し込み」と明記のうえ,氏名(ふりがな),連絡先(ファックス番号又はEメールアドレス)を添えて下記までお申し込みください。

電話,ファックス,Eメールいずれの方法でも結構です。

申込先:公益財団法人ひと・健康・未来研究財団事務局(担当:森田直子)

TEL&FAX:075-212-1854 hitokenkoumirai@jnhf.or.jp

主催 公益財団法人ひと・健康・未来研究財団
後援 京都府,京都市,京都市教育委員会,京都市社会福祉協議会,京都新聞
ビジュアルデザイン専攻詳細ホームページ等

ビジュアル・デザイン専攻HP

Facebook

Twitter

イベント会場

日本、京都府京都市下京区東塩小路町 メルパルク京都