閉じる

共通メニューなどをスキップして本文へ

ENGLISH

メニューを開く

〈渉成レジデンス〉令和5年度 下京渉成小学校 作品展

本学では、京都市立下京渉成小学校(京都市下京区)において、本学在学生・卒業生が空き教室をアトリエとして活用する「渉成レジデンス」を2015年度から実施しており、アーティストと子どもたちの交流を通して、アートと社会とのつながりや、アートを身近に感じられる場として親しまれています。

令和5年度の下京渉成小学校作品展では、下京渉成小学校の生徒作品と併せて、京都市立下京中学校、京都市立美術工芸高等学校の生徒作品と、本学出身のレジデンス参加アーティスト作品、本学の学生作品を併せて展示します。

是非お立ち寄りください。

 

*本事業は京都芸術教育コンソーシアム連携事業として実施しています。

 

会期 2024年2月27日(火曜日)〜2月29日(木曜日)
午前9時〜午後5時(最終日は12時まで)
会場 京都市立下京渉成小学校 2階 体育館
(京都市下京区皆山町438-1)
京都市立
芸術大学
関連出品者

 日本画| 山本 涼太 美術学部2回生

  油画| 安枝 知美*、杉本 昌之*、東根 美沙紀*、松浦 茜* 、渡邉 千明*、
      下村 悠天(大学院修士2回生)

フレスコ| 松本 和子*

  彫刻| 木村 健太郎(美術学部1回生)

  版画| 川島 瑠保(大学院修士2回生)

デザイン| 小幡 咲奈(大学院修士2回生)

  漆工| 新谷 響名(美術学部工芸科4回生)

  染織| 山中 彩(大学院博士(後期)2回生)、鐘ヶ江 真菜(美術学部1回生)


* 渉成レジデンス活動作家(旧メンバーを含む)

計14名

イベント会場

日本、〒600-8145 京都府京都市下京区皆山町438−1