閉じる

共通メニューなどをスキップして本文へ

ENGLISH

メニューを開く

KYOTO駅ナカアートプロジェクト2020で,本学学生が作品を展示中です。

2020.08.18

 京都市内の芸術系等12大学及び京都市では,現在「大学のまち京都」,「文化芸術都市京都」ならではの取組として,協賛企業等の御協力のもと,学生が創作したアート作品を各駅に展開することにより,京都の重要な都市装置である地下鉄のイメージアップと活性化を図る「KYOTO駅ナカアートプロジェクト2020」を開催しています。

 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため,展示作品を御覧いただくことが困難な状況となっておりましたが,この度,地下鉄二条城前駅の堀川通東側へ通じる地下通路に運河鉄道「ものを運ぶ運河 人を運ぶ運河」をタイトルとした作品を展示しました。

 

 美術学部デザイン科3回生の島くるみさん,辻田しづくさん,西尾綾香さんの3名が制作しました。

 

 地下鉄の駅にお立ち寄りの際は,ぜひご覧ください。

 なお,駅ナカアートプロジェクトの下記ホームページでは,展示作品をさらに詳しく,動画にて紹介しています。

駅ナカアートプロ駅ナカアートプロジェクト2020