閉じる

共通メニューなどをスキップして本文へ

ENGLISH

メニューを開く

久保和範

  • 役職:准教授
  • 専攻:声楽専攻
  • 専門:声楽(バリトン)

コメント

歌声は一番原始的な楽器です。そして,一人ひとりの声はその人に与えられた世界にたった一つの楽器です。大学で学ぶ時期はその素晴らしい楽器を名器に創り上げていく最適な時期です。夢に向かって羽ばたいて下さい。

略歴

東京芸術大学音楽学部声楽科卒業。同大学院修士課程修了。芸術修士。文化庁オペラ研修所第9期生修了。文化庁芸術家在外研修員としてニューヨークに留学。尚美学園大学准教授を経て2016年本学に就任。東京二期会会員。

受賞歴

1994 第1回ヴォチェブリランテ第1位,及び兵庫県知事賞受賞
1995 第6回奏楽堂日本歌曲コンクール第1位,及び木下保賞受賞

活動経歴

オペラ「コジ・ファン・トゥッテ」グリエルモでオペラデビュー。東京二期会「ドン・ジョヴァンニ」レポレッロ,「フィガロの結婚」フィガロ,「天国と地獄」ジュピター,「蝶々夫人」シャープレス,新国立劇場「建・TAKERU」「天守物語」「沈黙」「リゴレット」「トスカ」「俊寛」「光」「ドン・ジョヴァンニ」「ピーターグライムズ」「夕鶴」と着実に実績を残した。その他主要オーケストラとも共演し,N響「天地創造」,読売日響「モーツアルト・レクイエム」大フィル「戦争レクイエム」都響「千人の交響曲」などで丹精な歌唱を披露し,高い評価を得た。多彩な才能はジャンルを越えて発揮されており,音楽番組など放送に登場する他,ミュージカルの舞台も数多く経験している。

その他の活動

CD「久保和範・日本愛唱歌集」をリリース。CD「二期会プリモウオーモ・心の旅」,CD「都響・千人の交響曲」(インバル指揮)にソリストとして参加。CD「NHK名曲アルバム」に収録。