閉じる

共通メニューなどをスキップして本文へ

ENGLISH

メニューを開く

日本伝統音楽研究センター × 国際日本文化研究センター「お話と演奏 耳で感じるジャポニズム」

日本伝統音楽研究センターでは、学術交流・協力に関する基本協定を締結している人間文化研究機構国際日本文化研究センターとの共同主催事業として「お話と演奏 耳で感じるジャポニズム」を開催します。

19世紀初頭から西洋各国では、日本を題材にした小品が一枚刷りの大衆音楽楽譜(いわゆるシートミュージック sheet music)や楽曲集として出版され、それらの作品は多くの人びとに愛好されました。

日本情報が今より格段に少ない開国期前後、日本は西洋でどのようにイメージされ、音楽で描かれたのか、またその魅力について、お話と演奏を通じて紹介します。

皆様の御参加をお待ちしております。

 

開催にあたっては,新型コロナウイルス感染症対策を徹底いたしますが,新型コロナウイルス感染症の状況等により,中止,延期又は内容を変更する場合がありますので,あらかじめ御了承ください。最新の情報は、国際日本文化研究センターのイベントページを御確認ください。

 

フライヤー[1MB]

 

日時 2022年10月8日(土曜日)午後2時〜午後4時
会場 京都市立京都堀川音楽高等学校(京都市中京区油小路通御池押油小路町238-1
内容

演 奏|

歌唱: 佐々木 真衣(ソプラノ)(大学院音楽研究科声楽専攻2年)、髙橋 花音(ソプラノ)(同)

ピアノ: 成瀬 はつみ(大学院音楽研究科日本音楽研究専攻2年)

ヴァイオリン: 山田 周(ヴァイオリニスト、音楽家)

ギター: 齋藤 桂(京都市立芸術大学日本伝統音楽研究センター講師)

解 説|

光平 有希(国際日本文化研究センター特任助教、京都市立芸術大学日本伝統音楽研究センター特別研究員)

細川 周平(京都市立芸術大学日本伝統音楽研究センター所長、国際日本文化研究センター名誉教授)

受講料 無料(要申込) *申込多数の場合は抽選となります。
定員 150名
申込方法

国際日本文化研究センターホームページに設置するウェブ申込用フォームにてお申し込みください。

国際日本文化研究センター|イベントページ

*電話やメールでの申込受付はいたしません。

*本学での申込受付はいたしません。

申込期間 2022年8月25日(木曜日) 〜2022年9月20日(火曜日) 正午まで
問合せ先

① 国際日本文化研究センター 総務課広報係(申込関連及び内容詳細について)

 [TEL] (075)335-2237(平日 午前8時30分~午後5時)
 [Eメール] info_hasshin@nichibun.ac.jp

② 京都市立芸術大学 事務局 連携推進課(事業推進担当)(本学関連への取材対応等)

 [TEL] (075)334-2204(平日 午前8時30分~午後5時15分)
 [Eメール] public@kcua.ac.jp

主催 国際日本文化研究センター、京都市立芸術大学日本伝統音楽研究センター
その他

本公演の様子は収録のうえ、後日、国際日本文化研究センター公式YouTubeチャンネルで動画を公開するとともに、同センターの「楽譜データベース」で音源を公開する予定です。
詳細については、国際日本文化研究センター及び本学日本伝統音楽研究センターのホームページにて案内いたします。

国際日本文化研究センター|ホームページ

日本伝統音楽研究センター|ホームページ

イベント会場

日本、〒604-0052 京都府京都市中京区押油小路町油小路通御池上る−246