閉じる

共通メニューなどをスキップして本文へ

ENGLISH

メニューを開く

京都造形芸術大学の名称変更について

【令和2年9月8日付】控訴についての理事長コメント

2020.9.8

公立大学法人京都市立芸術大学は,本日(9月8日)付けで,学校法人瓜生山学園に対し,「京都芸術大学」の名称の使用の差止めを求め控訴いたしました。
当該訴訟につきましては,令和2年8月27日に大阪地方裁判所において一審判決の言渡しがあり,残念ながら本学の請求は棄却されました。判決文の内容は,本学にとっておよそ承服しかねるものであり,また,多くの方々から頂戴した容認できないとのご意見も考慮し,控訴する決断をいたしました。
本学は控訴審においても,訴えの正当性が認められるよう,引き続き主張してまいります。

公立大学法人京都市立芸術大学
理事長 赤松玉女

美術学部同窓会「象の会」および音楽学部同窓会「真声会」では,京都市立芸術大学を支持し応援することを表明する署名活動を行っています。

WEB署名ページはこちら

本件に関する本学からのお知らせ一覧